FC2ブログ

あじさいの季節に僕らは感応する

読んだ本の感想。

志茂文彦著。2014年8月11日 初版発行。



高校二年生 水上瞬は、七年前から里見繭子という少女の感覚を感じる事があり、その現象を限定テレパスと名付けている。

修学旅行で里見繭子本人を見掛けた事から、彼女が源氏山女子学院の生徒であると知って、交流を持ち、里見繭子が予知能力者である事が分かる。

彼等の超能力は、十七年前に江隅町に落ちた隕石の作用で、他にも超能力を持った人間がいるらしい。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード