FC2ブログ

殺生石

読んだ本の感想。

富樫倫太郎著。2004年11月25日 初版第1刷発行。



幕末の日本を舞台に、サン・ジェルマン伯爵(ソロモン王)、カリオストロ伯爵が、蝦夷地に眠る九尾の狐を復活させ、その力によって千年王国と恋人ビルキースを復活させるべく、榎本武揚の江戸幕府残党に同行して北海道に行く。

北海道の登別に九尾の狐が封印されており、封印を守る安倍泰成と相打ちする形で、ソロモン王は倒される。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード