名門大学入試問題で知る「反」日本史

読んだ本の本の感想。

須藤公博著。2013年1月11日 第一刷発行。



第1章 古代 飛鳥時代―奈良時代―平安時代
1 今や常識「聖徳太子はいなかった!!」
聖徳太子:
天皇中心の中央集権国家形成のため、603年の冠位十二階、604年の憲法十七条を制定したとされる人物。

近年では、皇太子の地位が中国の律令法受容以後にしか現れない事や、厩戸皇子が隋から来日した裴世清の著した記録に登場しない等から、聖徳太子の実在が疑われており、教科書に記述されない場合もある。

2 奈良の都のはじまりに女帝が二代続いたのはなぜか?
707年に即位した元明天皇と715年に即位した元正天皇について。

二人の在位年数は約29年に渡った。

元明天皇(天智天皇の娘)は、息子だった文武天皇が亡くなった時、文武天皇の子である首皇子(後の聖武天皇)が六歳と年少であったため即位した。元明天皇は、首皇子が年少である事を理由に、首皇子の姉である元明天皇に譲位している。

元明天皇の功績として、養老律令、日本書紀編纂の他、723年の三世一身の法制定等がある。724年に聖武天皇に譲位している。

聖武天皇(701年~756年)は、藤原不比等の娘 宮子を母とし、娘の光明子を妻としていたため藤原氏の後押しがあった。

元正天皇は聖武天皇が病に臥せる事が多くなった後も上皇として健在で、744年には聖武天皇の代りに、「難波京遷都の勅」を発している。

3 桓武天皇の母親はどこから来たか?
桓武天皇の母 高野新笠が百済の武寧王の子孫である話。

第2章 中世 鎌倉時代―室町時代―戦国時代
4 宮崎アニメ『千と千尋の神隠し』でわかる鎌倉幕府の支配構造
名前によって主従関係を確認する行為について。

鎌倉幕府は武士を組織して支配権を維持しており、支配は将軍と主従関係を結んだ御家人に限定される。そのため、諸国に御家人を確認出来るよう名前が記載された御家人交名(名簿)の提出を命じていた。

蒙古襲来によって非御家人も動員するようになると、当時の政権中枢にいた安達泰盛(執権 北条貞時の外祖父)が鎌倉幕府を全国政権に変えようとするも、路線対立が発生し、1285年の霜月騒動、1293年の平禅門の乱が発生する。

1297年に鎌倉幕府が発布した徳政令は、御家人の借金を無効にするものであり、非御家人の不満を煽った。

5 執権政治の代表・北条時頼の酒の肴は?
徒然草に記録される平宣時の話では味噌を肴に酒を飲んだとする。

北条時頼は、1252年に鎌倉中の酒売りを禁断する等、質素を奨励したらしい。

6 蒙古襲来!ところで「神風」とは、どんな暴風雨だった?
記録によると、1274年11月19日に暴風雨が起ったとあるが、1951年に観測方法が統一されて以来、最大の台風である1990年11月くらいの台風が必要で、文永の役(1274年)、弘安の役(1281年)と二回連続で大暴風雨が発生した確率は低いとする。

元軍の計画的撤退の可能性。

第3章 近世 織豊時代―江戸時代
7 伊藤マンショに
-明暗が分かれた天正遣欧使節団のその後

1582年にローマ教皇の下へ派遣された伊藤マンショ(1569年~1612年)、千々石ミゲル(1569年~?)、中浦ジュリアン(1569年~1633年)、原マルチノ(1568年~1629年)について。

1585年にはローマ教皇グレゴリウス十三世に謁見し、新ローマ教皇シスト五世の戴冠式に出席し、1590年に帰国している。

四人の中で、千々石ミゲルだけは1601年にイエズス会を脱会している。

8 参勤交代の目的は大名に浪費させるためじゃなかった!
1635年に徳川家光が発布した寛永の武家諸法度による参勤交代について。

幕府による従者の人数減少の御触れ等があり、将軍と大名の主従関係を確認する手段だったとする。

参勤交代は江戸幕府が元祖ではなく、戦国大名が家臣統制策の一環として、本城への勤務制の法を定めて支配を強化し、領内限りの参勤交代を強制しており、下克上を防ぐために人質を取る事は日常だった。

9 浅野内匠頭はなぜたった一時間の取り調べで切腹に?
1701年に浅野内匠頭が吉良上野介に切りつけて死罪になり、1703年の吉良邸襲撃に繋がる事件について。

当時は朝廷からの勅使、院使が江戸城に登城し、将軍綱吉が勅宣と院宣に対して返事を奏上する儀式が予定されており、の徳川綱吉の母 桂昌院への従一位叙任を取り消されないようにするためだったとする。

10 水野忠邦が印旛沼の工事でやりたかった本当のこと
1843年に打ち出された印旛沼掘割工事について。

水田造成の他に、印旛沼と江戸湾を通して、常総の物資を江戸へ運ぶ水路とする計画だった。浦賀水道から江戸湾に入る以外の海上運輸ルートを構築し、海上封鎖への備えとなるはずが、水野忠邦失脚により計画は中止された。

11 最後の女帝・後桜町天皇の意外な実力
後桜町天皇は、1762年に亡くなった弟 桃園天皇の息子 英仁親王(後桃園天皇)が五歳と年少であったため、即位した。

1654年に死去した後光明天皇の弟 識仁親王(霊元天皇)が生後四ヶ月に満たないため、中継ぎで皇弟の後西天皇が即位した前例があった。

1770年に後桜町天皇は、後桃園天皇に譲位し、上皇として1780年に即位した光格天皇の補佐をしている。

12 「百姓は茶や酒を買って飲むな!」
ホントはなかった慶安の御触書

1649年に布達されたとする「慶安の御府書」は、実際には1697年に甲府徳川藩領において発布された「百姓身持之覚書」であるという話。

1830年に美濃国岩村藩が出版した「慶安御触書」にて「慶安の御府書」という言葉が出てきており、天明の大飢饉があった時代に権威ある倹約令を出すためだったとする。

「慶安の御府書」を印刷物にして配布した林述斎(1768年~1841年)の林家初代 林羅山は徳川家光の時代に寛永の武家諸法度を起草した人物であり、慶安や1649年は林家にとって栄光の時代だった。

13 「幕府の資金源を断て!」パリ万博は幕府対薩摩の経済戦争!
1867年のパリ万博において、幕府以外にも薩摩藩や佐賀藩等が別に出展を行った。

徳川幕府の日本館には、葛飾北斎の浮世絵等が展示され、芸術家された日本をアピールした。薩摩藩も陶磁器等を出展している。

フランスは徳川幕府を支援していたが、親幕府政策を支持していたバレット外相更迭以来、新外相は薩摩や長州を支援するようになり、パリ万博開催中に70万ドル分の武器がフランスから横浜にむけ出港するも、フランスの銀鉱の借款交渉は難航し、30万ドル分の武器しか引き取れなかった。

パリ万博中に交渉されていた徳川幕府への600万ドル借款計画も打ち切られている。

第4章 近代・現代 明治―大正―昭和
14 「禁酒」「禁煙」は時代を超えた永遠のテーマ?
弥生時代から昭和に至るまでの酒や煙草との関わりについて。

15 大船渡線がナベツル形になった大正時代の「政治とカネ」
岩手県南部を走る大船渡線について。

東北地方の幹線鉄道は、1890年に一ノ関駅まで開通し、1905年には福島-青森を接続する奥羽本線が開通した。

岩手県は地理的に広大であり、奥羽山脈と北上高地を渡って盛岡と隣県秋田や三陸沿岸部を結ぶ鉄道が望まれていた。1920年に衆議院を解散して総選挙を行った立憲政友会の原敬は、反立憲政友会であり岩手南の有力者 柵瀬軍之佐に対抗するため、元貴族院議員 佐藤秀蔵の息子 佐藤良平を刺客として擁立。代償として、それまで一直線に一ノ関から気仙沼まで鉄道を敷設する計画だったのを、佐藤家の地元である摺沢に鉄道を敷く事として、佐藤良平を立憲政友会に入党させた。

佐藤家は、一ノ関駅-摺沢駅間の建設費460万円の内、300万円を負担した。

しかし、ルートから外れた千厨町民が抗議して大量に立憲政友会から憲政会へ入党。1924年の総選挙では柵瀬軍之佐が勝利し、大船渡線は摺沢を通りつつも千厨町も経由する事となりナベルツ形になった。

16 その瞬間に長期政権が決まった
-吉田茂逮捕の家系図的なワケとは?

吉田茂は、1878年に竹内綱の五男として生まれ、醤油醸造会社経営の吉田健三の養子となる。

1909年に牧野伸顕の娘 雪子と結婚。牧野伸顕は、欧米協調を志向している。

吉田茂は、1912年の対華二十一ヶ条要求に反対して閑職に追いやられるも、1919年のパリ講和会議に全権として派遣される西園寺公望と一緒に派遣される牧野伸顕の随員となり、協調外交を推進。

1939年頃からには、東京憲兵隊より親英米派 = 吉田 = 反戦としてヨハンセンというコードネームで動向調査の対象となり、一時的に身柄を拘束されている。

こうした経歴と太平洋戦争前の米国グルー駐日大使との密接な関係が評価され、長期政権(1948年~1954年)に繋がったと見られる。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード