FC2ブログ

竹中半兵衛の生存戦略

読んだ本の感想。

青山有著。2017年3月31日 初版第1刷発行。



35歳のサラリーマンが、1560年2月(桶狭間の戦いは1560年5月)に竹中半兵衛(17歳)として転生する。

同じように六人の現代人が、以下の人物として転生しており、チャット(茶室)で互いに連絡を取る。

安藤茂季
最上義光
北条氏規
今川氏真
小早川繁平
一条兼定
伊藤義益

主人公は、竹中半兵衛として、明智光秀や百地丹波を部下として、足踏み揚水機や椎茸栽培等で勢力を伸ばし、西美濃を統合して織田信長と対抗しようとするところで終わる。

三ヶ月ほどで勢力を伸ばし過ぎ。他に恒姫(14歳)と結婚するイベントがある。戦国時代の基準では不美人だけど、現代の感覚では美人らしい。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード