日本大王国志

読んだ本の感想。

フランソア・カロン著。昭和42年5月10日 初版第1刷発行。



以下は、Wikipediaの「フランソワ・カロン」の記事へのリンク。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%AF%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%B3

1619年~1641年に日本に滞在したオランダ人フランソワ・カロン(1600年~1673年)による日本紹介。全体的な印象として、当時の西欧人にとってのキリスト教の重要性を感じた。

第一問 日本国の大きさは如何に、また日本は島嶼なりや
関東から27日進むと津軽に至る。北の蝦夷に関する記述。

第二問 如何に多くの州を含むか
第三問 日本における最上支配者の有する特質と権力は如何に
第四問 陛下は如何なる住所・地位及び行列を有するか
第五問 兵士の員数と彼らの武器
日本全土の収入を約1840万石と推定し、動員兵力を歩兵36万8000人、騎兵3万6800人と推定している。

第六問 顧問官及び臣下の権力
第七問 諸侯及び領主の特質とその勢力
第八問 彼らの収入は如何に、またその収入は何より成るか
第九問 処刑の方法は如何に
第十問 如何なる罪科が厳罰に処せられるか
第十一問 住民は如何なる宗教を奉ずるか
第十二問 如何なる寺院を有するか
第十三問 如何なる僧侶を有するか
第十四問 如何なる宗派を信ずるか
第十五問 ローマ派耶蘇教徒の迫害
第十六問 如何なる家屋に住し、如何なる建具を使用するか
第十七問 何を以てまた如何に来客を接待するか
第十八問 結婚生活について
第十九問 子供の教育
第二十問 遺言なき時の相続は如何に
第二十一問 国民は信用すべきか、すべからずか
小倉王(細川忠興)が妻を豊臣秀頼に人質に差し出すも徳川家康側についた時、小倉王の妻が死を選択した事から、名誉を貴ぶ日本人を信用すべきとしている?

第二十二問 その国にては如何なる貿易が如何なる国民によって
      行われるか
第二十三問 如何なる内地商業及び外国航海を有するか
第二十四問 商業の利益
第二十五問 外国との交際
第二十六問 日本の物産
第二十七問 貨幣及び度量衡
第二十八問 鳥獣類
第二十九問 鉱泉
第三十問 如何に国王・諸侯・領主及び貴族は陛下に謁見するか、
     彼らは如何なる行列を有するか
第三十一問 彼らの言語・写字・計算の方法、
      子孫に歴史を公開するか

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード