私と踊って

読んだ本の感想。

恩田陸著。発行/2012年12月20日。



心変わり
城山は同期の樺島から電話を受け、会社の樺島の自席に行くが樺島が見つからない。樺島の残したメッセージから、城山は最高裁判所長官狙撃事件の犯人を目撃した樺島が脅されて会社から連れ出された可能性に気付く。

骰子の目
二者択一を考える会議(柱時計か腕時計か)に参加する斉藤栄一が、プロパガンダ法違反で逮捕される。二者択一による単純は人々を思考停止に追い込むらしい。

P40:
ラベルを貼って安心したいのだ。納得したいのだ

忠告
円盤からの光線によって賢くなった飼い犬ジョンが、飼い主に妻の殺意を筆談で伝える。

弁明
『中庭の出来事』の裏話。

劇団の先生に恋心を抱く女学生が、劇団から去るように言われ、就職活動を始めるも持病による発作で倒れるまでを小劇形式で独白する。

P64:
これまでに起きたことについて考えてただけで。あたし、結構コロコロ気分が変わるし、自分でも制御できなくなっちゃうことがある

少女界曼荼羅
あらゆる場所が移動する世界の話。地学の教室が遠くに移動しているため、主人公は地学の授業を受けられない。人々は動く世界の象徴である「彼女」を探す。

P78:
こもったまま出てこない人ばかりの時代があったんですって。何も生み出さない社会が広がって、みんなが危機感を覚えたの。だから、世界のほうを動かすことに決めたのよ

協力
円盤からの光線で賢くなった猫が、主人と共謀して主人の妻を殺害する。手紙によって庭に埋められた暴発する拳銃を手に取らせる。

思い違い
省庁からの機密情報流出を行う密偵捜査の符牒が盗み聞きされ、勘違いされる。

「二歳下の妹」 = カウンター席入口から二人目の女、「五歳上の兄」=カウンター席入り口から五番目の席に座る男等の会話から、同じ同窓会に参加する前提の三人兄妹がいて、妹には同窓会通知が来たが、姉には来ない等の奇妙な理解が為される。

台北小夜曲
台北にあって過去を回想する話。

映画監督Yからの電話は、病気による死を悟った事による別れのメッセージだった。

理由
父と母が結婚した理由。

父の頭に二匹の猫が入り込み、二匹のお気に入りの場所であるソファから立ち上がると抗議されるため、ソファの持主である母と結婚したらしい。今でも父の両耳からは二匹の猫ウカツとソコツの尻尾が垂れている。

火星の運河
甘い街 台南にて、映像作家が昔馴染みの王暁由を思い出す。映画監督になって王暁由を撮影する約束をするが、王暁由は父の借金から風俗店に働きに出たと聞く。

P140:
火星にはどこかレトロないかがわしさがつきまとう。それを、今はロマンと呼ぶのかもしれない

死者の季節
1984年の早稲田祭で、サークルの先輩Cさんが50歳くらいで事故死する占いをされ、それが実現する。

P170:
彼らは我々と一緒にいる。私たちと彼らのいる場所は、たいして違わない

劇場を出て
多部未華子(夜のピクニック出演)の写真集のために書かれた文章。劇場から出て、タクシーに同情する誘いを断り、一人で歩く。

P175:
『桜の園』のラネーフスカヤ
(中略)
あなただって、私同様、清らかなんかであるはずがない

二人でお茶を
33歳で夭折したピアニスト ディヌ・リパッティが、音大のピアノ科学生に乗り移り活躍する。過労によって学生が倒れ、ディヌ・リパッティは現れなくなるが、学生はそのまま作曲家になる。

聖なる氾濫
ナイル川での写真撮影。父が亡くなったのは事故で、母は関係無いと言われる。

P196:
黒い黄泉の船は、ピラミッドより漕ぎ出でて、遠い死者の国へと向かっていく

海の泡より生まれて
エーゲ海の写真を送った親友を偲ぶ。20年前、写真を送った帰り道に列車事故で亡くなる。

P205:
色彩だ。自然界の色彩を模したところから文明が、文化が始まった

茜さす
1/8は日本人が、京都に来る。過去を体感する能力を持つ?

P212:
ここは、現代と繋がっている―古代が当たり前に現代に続いており、今も生き続けている

私と踊って
女性同士での踊りを誘われる。

語り部は新聞記者になり、誘った女はダンサーになり死亡する。

P224:
子供の頃から何度も夢を見たわ。踊ってくれるパートナーを探してる夢

東京の日記
「東京日記」を書いたリチャード・ブローティガンの孫が書いた日記という設定。内田百聞の「東京日記」も下敷きになっている。2月から6月にかけて、東京が戒厳令下に置かれていき、語り部は帰国後に「東京日記」を雑誌に掲載する予定。

交信
小惑星探査機はやぶさ帰還を記念して書いた文章。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード