太陽と戦慄

読んだ本の感想。

鳥飼否字著。2004年10月15日 初版。



以下、ネタバレ含む。

1994年と2003年の事件。

【登場人物】
超智啓示(リトル):(1976年~2003年)
主人公。ディシーヴァーズのギター担当。身長148㎝。母は新興宗教 天孫日輪教の代表者。

泉水和彦:(1947年~1994年)
ストリートキッズを集めてディシーヴァーズというバンドを結成。製靴工場を営む父親(泉水章)から相続した双頂山山麓の広大な土地を持つ。1968年からカメラマンとしてヴェトナム戦争に9年間参加し、南ヴェトナム解放戦線の兵士と行動したらしい。滅亡の哲学のような思想でテロを起こそうとする。

泉水逗庵(ズアン):(1977年~2003年)
ディシーヴァーズのボーカル担当。ヴェトナム生れで泉水和彦の養子。右手に指が三本しかない。漢字に詳しい。

山路康二(コージ):(1977年~2003年)
ディシーヴァーズのパーカッション、バックコーラス担当。身長188㎝。札付きの悪だった過去があり、12歳の時に冨山直美(ナオミ)の母親を刺し殺している。ヤクザと喧嘩した傷を隠すために刺青をしている。泉水和彦の妹の子供。

冨山直美(ナオミ):(1976年~2003年)
ディシーヴァーズのドラム担当。性同一性障害の男性で、父親に凌辱されかけた過去がある。母親を12歳の少年に殺されており、それが牧園司(マーキー)と思い込み復讐の機会をうかがっていた。殺された父親が、死の直前に泉水和彦の名を出した事で、泉水和彦を殺害する。その後の警察の取り調べ等で忙しくなり、牧園司(マーキー)殺害を山路純一に託す。

牧園司(マーキー):(1976年~2003年)
ディシーヴァーズのベース担当。

山路純一:(1973年~)
山路康二(コージ)の兄。天孫日輪教の教祖になる。泉水和彦の思想を引き継いで2004年のテロを主導している。

<1994年の事件>
ディシーヴァーズが初ライブを行ったスラッグハウスで、泉水和彦が殺される。犯人は、冨山直美(ナオミ)でバンドの演奏中、他のメンバーがトランス状態だった時に楽屋に入って刺し殺した。身長の低い主人公が外れたドアノブを縦に取り付けてしまった事で現場が密室になる。

<2003年の事件>
ディシーヴァーズの曲<啓示>の通りにテロが発生する。

眠れる龍が目覚めたときに
 コンの列車が転覆する
鎮める龍が怒鳴ったときに
 ケンの百貨店が炎上する
怒れる龍が身悶えたときに
 ソンのホテルが爆発する
狂える龍が身罷ったときに
 ゴンの街が地獄に落ちる
眠れる龍がついに目覚める
 羈縻解き放たれたその年に
狂える龍がついに目覚めて
 震駭の日々が市をおとなう

2003年を干支で表現すると癸未であり、羈縻の異称がある。事件は60日で一巡する辛亥の日に発生し、震駭とかけているらしい。

①列車転覆
2003年2月7日に綾鹿市の南西部(コン = 坤 = 南西)で発生。青い羊のブロック(木製)が残される。冨山直美(ナオミ)による自爆。

②デパート放火
2003年4月8日に綾鹿市の北西部(ケン = 乾 = 北西)で発生。犬の縫い包み(布製で火を表現)が残される。泉水逗庵(ズアン)と牧園司(マーキー)を殺し合わせ、牧園司(マーキー)が処分されたので山路純一が放火を行う。

③ホテル爆破
2003年8月6日に綾鹿市の南東部(ソン = 巽 = 南西)で発生。黄色い龍の陶器(土を表現)が残される。山路純一が爆弾を仕掛け、現場に泉水逗庵(ズアン)の死体を残す。

④高級住宅地爆破
2003年10月5日に、綾鹿市の北東部(ゴン = 艮 = 北東)で発生。木彫りの青い熊が残される。山路純一が山路康二(コージ)の死体を残す。

五行説では木は火を生み、土は火から生まれる。事件が連続して発生したものである事を表現したらしい。最初の事件の、木の見立ては、事件が泉水和彦が死んだ1994年の事件の続きである事を表現したものであるらしい(木は水から生まれる)。四番目の事件で木彫りの青い熊が残されたのは山路純一が泉水逗庵(ズアン)の見立てを相殺するためで、木は土を克服する意味があるらしい。

最終的に主人公は、2003年12月4日の同時多発テロに参加する。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード