嘆きの美女

読んだ本の感想。

柚木麻子著。2014年6月30日 第1刷発行。



以下は、Wikipediaの「嘆きの美女」の記事へのリンク。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%86%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%A5%B3

美人ならではの悩みを分かち合うWebサイト「嘆きの美女」のコメント欄で荒らし行為をしている不細工な主人公が、美女達のオフ会を写真撮影しようとしたところ、同じように撮影目的の男を捕まえてしまい、その時の怪我治療を理由に美女達と共同生活するようになる。

菓子作り等で才能を発揮し、美女達の男から誘われる事で、美女達から嫉妬される。

再度襲来したストーカー男と対決し、その時に過去の荒らし行為を暴露されるが、後に和解が成立する。

【登場人物】
池田耶居子:
25歳。ニートをしているが、フードコーディネーターとして活躍するようになる。

浜島ユリエ:
25歳。池田耶居子と小学校時代の同級生。『終点のあの子』に名前だけ登場する奥沢エイジと不倫関係にあり、奥沢エイジが池田耶居子の写真を撮った事が原因で、「ユリエズルーム」というブログで猥褻写真を公開するようになるが、ファッション関係の才能が開花したらしい。

水木優子:
22歳の看護師。休職中だったが、男性関係の悩みを克服して復職した。

川村葉月:
33歳の男性のような美女。ヘアサロンを経営しており8歳下の男性と結婚した。

沢山玲子:
42歳の料理研究家。整形で3歳の娘 真奈美と似ていない。浜島ユリエの兄 浜島宗佑(26歳?)と再婚し、裕太という子が生まれる。

枡本雄介:
私大の学生だが、浜島ユリエのストーカーをしている。母親は龍子。

P138:
世の中の基準に自分をすり寄せて生きてきただけで、本当に好きなことをやったり、言いたいことを言ってきたのかなって。そもそも自分がどういう人間だったのかも、もう思い出せない





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード