いのちのパレード

読んだ本の感想。

恩田陸著。初版第1刷/2007年12月25日。



観光旅行
石で出来た手首が生えてくるW村への観光旅行。石を村の外に持ち出すと、手首の石は自分の一部を取り戻そうと外部に現れる。その結果、石を持ち出した人間は村に戻らざるを得なくなり、村の人口減が救われるらしい。

スペインの苔
幼少期に強姦された女性の話?

スペインには活動的な苔があり、おもちゃのロボットの動力に使える。

女性は自分に乱暴した祖父が死んだ後、おもちゃのロボットで殴る。女性は苔の秘密を守ったらしい。女生と苔の関わりは良く分からなかった。

蝶遣いと春、そして夏
『不連続の世界』に収録されている「悪魔を憐れむ歌」を思い起こさせる内容。

蝶遣いは、蝶を使って山の死骸のある場所に遺族を導き、木の根から死者の花を納める場所に接続詞、花を沈める。

P69:
最愛の者を亡くした者が、よい蝶遣いになれると言われている


日本が東西に分かれて争う世界。境界線の橋を守るオカマ達は個性的。

アケミ:英司という弟がいる
鮎子:社会人野球のエース
ケイコ:ヒトツバシを首席で卒業

蛇と虹
双子に転生したらしい姉妹の話。

犬を銃殺した話、黒髪の娘の髪を焼いた話、作曲家が罠にかかった話等。

P107:
蛇は地を這い、虹は天を這う蛇なのだと(中略)夜の虹に、赤い蛇が絡まっていく。足元から這い上がり、音もなく蔦のように絡みついていく

夕飯は七時
知らない単語を聞くと、それに関わるを妄想を現実化させてしまう三兄妹(兄×2、妹)の話。

テトロドトキシン(テトからベトナムのジャングル、泥、羊とリボン)。

隙間
隙間を怖がる男の話。

結婚して郷里に帰り、高校時代の同級生と再会すると、彼女の歯の隙間に暗黒があり、その後の彼の行方は知れない。

当籤者
ロト7に当籤した男の話。

当籤した者を殺すと、賞金を代わりに受け取る事が出来る。当籤は男の妻による策略で、印刷を細工して当籤したと偽り、当籤者だから殺したというつもりだった。

妻は老人に殺され、事故として処理する事にした。

かたつむり注意報
蝸牛が降る村の話。

P182:
『満ちてくる風景』
シン・レイ最後の作品だ

あなたの善良なる教え子より
善を為すために殺す男の話。

父、M神父、T家の三兄弟。妻に告発されるが、恩師に、狂った恩師の妻や植物状態の母を殺すために、痕跡の残らない毒を贈る。

エンドマークまでご一緒に
ミュージカルが舞台の話。

ライオンと歌うが、包囲した警官隊によって、ライオンと一緒に撃ち殺される。ミュージカルは現実にはなかなか厳しいのだ。

走る続けよ、ひとすじの煙となるまで
線路の上を走る鉄道王国の話。

かつて、動かない王国が密林で発見され、居住されるようになり、循環運動を繰り返すようになる。やがて王国の人口は減っていき、王国は巨大な棺となる。それでも王国は疾走を続ける。

SUGOROKU
三人姉妹(サマ、ヤミ、ムマ)によって巨大双六をする少女達。

一日に一回、進む回数が告げられ、上がるには最短でも二か月はかかるらしい。上がると土産が貰えるらしいが、上がっても帰ってこない少女がいる。振り出しに戻るを繰り返す少女は、姉妹の一員になる?

シリ村のアニは、戸惑いながらも双六を続ける。エド村のキキは上がる恐怖から自殺する。

いのちのパレード
滅びた動物達によるパレード。

P303:
私たちは、たぶんいちばん最後なのだ。いろいろ片づけることがあったから
(中略)
私たちがここですべきことは終わったのだ

P304:
動物たちは、私たちよりももっと早く役目が終わったから、私たちより先に出かけたのだ

P305:
そして、私たちは取り残された

夜想曲
人間にインスピレーションを齎す精霊?達の話。

書生ロボットに創作を薦める。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード