共食い

読んだ本の感想。

金沢伸明著。2012年7月25日 第一刷発行。



読まなければ良かった。

以下、ネタバレ含む。

県立神城高校2年A組を舞台に発生する連続殺人。

最後でとても、壮大な話になっていた。高尾七海が殺人をしていたのは、日本社会の階級化を推し進めるためだったらしい。

最後に登場する金井莉愛は、作者の別作品に登場するんだろう。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード