スタープレイヤー

読んだ本の感想。

恒川光太郎著。2014年8月31日 初版発行。



読みたかった話と違った。読まなければ良かったかな。これ女性が書いた話じゃないのか。

【あらすじ】
2001年3月の東京から、斉藤夕月(34歳、無職)が異世界にスタープレイヤーとしてワープする。スタープレイヤーは異世界で十個の願いを叶える力を持っており、異世界での百日が経過するまで帰還する事が出来ない。

斉藤夕月は、自分と同じスタープレイヤーであるマキオと出会い、異世界におけるラズナ国とトレグ国の争いに介入してラズナ国を勝利させ、新しい国「麗和」を建国すると、異世界での旅に出る。

スタープレイヤーはスターボードという端末を支給され、願いはスターボードの地図が記入された場所でのみ使用出来る。殺人の場合、人物特定の曖昧を回避し、具体的な殺し方を記入し、スタープレイヤーからの距離が50㎞圏内でなければならない。

以下は、叶えた願い。願いは9個使用した。

システム説明用:
東京都 小金井市のそば屋「なかざと」のなかざとそばセット、一人分、を目の前のテーブルに持って来る。

一個目:
斉藤夕月の実家をいろいろ改造し、家具、備品、指定した食料その他と一緒にこちらに持ってきたい。

二個目:
自分の身体を思ったように変える。瞳は灰色、髪を増量、永久脱毛、シルエットを細くして、左足を完治させ、脚を長く、贅肉を無くし、肌と内臓年齢を17歳くらい、etcも変えて絶世の美女になる。

三個目:
家の玄関から門まで5㎞ほどの庭園を造る。

四個目:
1994年に斉藤夕月を襲った犯人、犯人に指示を出した人間がいるならその人物も、庭園内の牢の中に呼ぶ。自宅に拳銃と弾薬も呼び出す。

五個目:
牢に呼んだ男を、元の世界に戻す。

六個目:
不慮の事故で死んだ七人の死者を生き返らせる。

七個目:
スタープレイヤーであるマキオの作ったタワー村と夕月庭園、周辺のキトパ集落を巡る線路を作り、他に戸建住宅三千、農地や図書館、浴場や公民館、電話や城塞を作り、自らの支持者達が望む人間達を生き返らせる。

八個目:
指定した範囲を高い翡翠の壁で囲み、壁内部の金属と馬をタワー村後方にある空き地に移動し、斉藤夕月の顔の腫れと骨折を元に戻して、天蓋付きベッドと蜜柑箱一杯の人参と林檎、瓶入りトマトジュース一本、ポカリスエットを千五百本とアイスクリームを呼び出す。

九個目:
死者を復活させ、体に不自由のある者や、不治の病の者を回復させたうえで、地形変更、施設追加をする。

********************

一個の願いで、色々な事が出来過ぎる。終盤で透明人間になる能力を持ったスタープレイヤー幽が出てきて味方になるけど、そんな事が出来るなら、苦労する必要は無かったんじゃないの?

********************

敵役となるラズナ王国、南門守備隊長ラナログ・スウォード(スカイレッド・クーガー)の話は面白かった。

映画俳優であったが、19歳の時にスタープレイヤーによって異世界に召喚される。スタープレイヤーの目的は、恋愛ゲームを楽しむ事。そのために地球から見眼麗しい男や労働者を大量に移転させ、自分もその中に混じり、恋愛を楽しむ。

召喚したスタープレイヤーは78歳だが若返って18歳になっている。同じ事を繰り返し、30年間で10万人は召喚したらしい。

著者は、この話を基礎に話を作りたかったのだと思う。P63~P65に、主人公が自分の恋人となる男を召喚するか悩む下りがある。

********************

神が生まれる仕組みも面白い。主人公達スタープレイヤーは、自分の能力を他人に説明する際、神に祈ると説明する。そうすれば願いを叶える事が出来なくても恨まれない。

P96~P97:
知られちゃうとね、じゃあ、あれをしてくれ、これをしてくれって、いろんな人がやって来ますよ。断り方によってはものすごく険悪になりますな。こんなに切実かつ深刻な問題で、こんなに頼んでいるのに、なぜやってくれないんだとか。でもこちらの願いは限りがあるし、そんなのいちいち聞いていたらキリがない。
(中略)
そういうときはですね、とりあえず話を聞くんです。で、わかりました、頼んでみましょう、と。そして、あなたの願いを、神さまに頼んでみたけれども、却下されました、というんです。スターボードはスタープレイヤーにしか視えないから、どのように頼んだのか相手はわからない。これなら、仕方ないということで納得してくれますね

P327:
だが間違っていたとしても、もはや私には「願わない」ということは許されないのだ。私はもはや自由ではない。人はひとたび、社会というものに関わってしまえば、否応なしに、自分の主義主張だけで生きることをゆるされない。集まった人々が、奇跡を心の底から待望し、祈っているのをひしひしと感じる。私の意志を超えた、無数の人々の祈りが私をここに立たせている。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード