また何かを忘れた

また、何かを忘れた。

何か言葉や音声だったと思う。

どのような文脈で聞いたのか分からないが、多分、通勤中に聞いた音だ。

*****************

一昨日考えた事の続きを考えている。

人工知能が以下を苦手とするという意見。

・言語化し難い常識
・社会的文脈での行動理解
・過去に無い物語の創造

そして、人工知能は膨大な情報の取扱や定型業務が得意とされ、急激な変化に弱いとされる。

その結果として、現代において主流になりつつある人工知能を使用した証券取引等は、ファンダメンタル分析や適正価格分析等に無関心、無能力であり、罫線分析等を使用した短期売買に特化すると思われている?瞬間の変動は大きいが、一気に織り込まれ、変動が大きい時間は短期化するという予測。

⇒この2週間~3週間の株式市場や外貨の流れを見ていて、この思想は間違っていると思うようになった。

人工知能自体が市場の流れを作り出しており、人間が後付けで説明のための物語を作り出している。理論は、現実に対応出来ないかもしれない。

僕は、機械学習に明るく無いが、罫線分析に則った売買でなく、もっと別の方法論が主流になりつつあるのかもしれない。そして、それは人間の理解を超えたものである可能性が高い。

新しく生み出された規定する何かは、緩やかに人間社会を侵食していくはず。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード