束の間の平和

職場で業務改善に関する話し合いをしている。

身体障碍者の社員が復帰するため、それを踏まえた業務フローを構築するらしい。

上司や先輩達の話を聞いていると、自分が平和な職場に在籍している事を実感する。自分が会社に帰属しているのは、社会に対する役割を果たすためであり、生産性や効率自体は求められていないのかもしれない。働く事そのものが必要とされている。

しかし、来年以降は人の出入りが激しくなり、僕に求められる役割も教育や交渉、監督等が含まれるようになる。

自分にそれが出来るかどうかは心許ないし、出来ないのならどのように職場と関わるべきかを上司や周囲に説明し、理解してもらわなくてはならない。

そのための準備を今からしておきたい。

**************************

資料作成用のツールを一つ作成してみた。ボタンを押すだけで作業が出来るので、身体障碍者の社員が仕事に参加出来る。

が、これを他の人達に提示する勇気が持てないでいる。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード