覗き魔と疑われ、熟成肉を食べ、思考について考える

近所に覗き魔が出没しているらしい。何故か僕が疑われたらしいが、被害女性の「あの人は絶対に違う。体格が違うし、もっと滑らかに動いていた」という証言で疑いが晴れたらしい。

****************

今日も熟成肉を食べに行く。

ロースと生野菜のセットを食べながら、隣に座っている男性2人の話を聞く。2人は外国での不動産ビジネスを計画しているらしい。会話の中に、「LINEで中国の●●さんと話し合う」とか、「公認会計士の■■さんと相談する」だとかの、普段の会話では聞かない文章が入り混じるので、異世界の会話を聞いているようだった。

「ここの肉は本当に美味いんだよ」

僕の感想としては、不味くはないけど、セットで6000円は高過ぎると思った。あの2人に僕の近所の豚カツ屋の850円ランチを食べさせたら、どのような感想を抱くだろう。

費用対効果を考えれば、豚カツセットの方が良いと思う。しかし、数千万単位の海外投資を考える人々に、それを納得して貰えるだろうか?

****************
上手く纏まらない事。

人間の思考が比較によって決定される可能性について考えている。おそらく、人間の比較可能な要素は2つが限界だと思う。

パターン1:主観
自らが相対する状況の現在と過去、或いは現在と未来、過去と未来を比較する。

パターン2:客観
対立する2要素を比較する。

⇒客観視の場合、比較する2要素の別時間軸に遡る認識を構築困難

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード