安逸に流れている

日々の生活がルーティンになっている。

10年後のなりたい自分を想像すると、好きなように時間を使える自分だと思う。

好きな時間に起きて、好きな物を食べて、好きな時間に寝る。人と接する時間は少ないだろうし、外出もしないと思う。

一定額のお金を持っていたし、インターネット上に個人的な美術館を持つ。

テーマを決めて関連する品々を購入していけば、それほど金銭は必要無いと思う。

*******************

インターネット上の掲示板で、残りの人生で読める本の冊数を考える試みがあった。60歳という投稿者は、残りの人生で200冊が限度だと書いていた。

僕の場合も似たようなものなので、テーマを絞って本を読むべきなのかもしれない。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード