ReLIFE

アスペルガー者が登場する漫画?

以下は、comicoの「RELIFE」のページへのリンク。

http://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=2

【あらすじ】
27歳の主人公 海崎新太(無職)が、若返りの薬によって10年若返り、1年間の高校生活をおくる。ニートが社会復帰する実験の一環であり、実験終了後は就職の機会が与えられるらしい。

ヒロインの日代千鶴が、アスペルガー者みたいだ。コミュニケーションや感情表現が下手。ロボット人間。『report129:ちぐはぐ』には、「日代千鶴はみんなで話し合って協力して、何かを成し遂げるということに超絶向いていない」とある。

周囲の人間が日代千鶴をロボットから人間に変えようと奮闘している事が痛ましい。

『report123:進歩後退日常変化』に、日代千鶴の経歴が記載されている。

経歴:
幼少期、父の仕事の都合で1年おきの転校を繰り返していた。出会いと別れを繰り返し、環境に合わせようと自分を作り、段々どれが本当の自分なのかわからなくなっていった。人との交友なんて無駄なのではないかと思うようになり、そして心を閉ざす道を選んだ。
以来、中学、高校、大学とまともな人付き合いをすることなく、ずっと勉強ばかりで学校生活においての集団生活部分がすっぽりと抜けてしまっている。

⇒多分、自閉的傾向のある人間は、周囲からこのように解釈されるのだと思う。しかし、それが間違っていたら?

人間を変えようとする事は正しい事なのか?報われる事なのか?

読んでいると女の人の感覚で描いているように思える。登場人物全員が女の子のようだ。

人生をやり直すテーマでは、以下の2つの漫画を思い出す。こちらは男性の感覚で描いているように思える。人間を変える事に関する感覚の違い?



⇒小学校時代の自分に戻る話。「ReLIFE」と読み比べると感覚の違いが楽しい。



⇒高校時代の自分に戻る話。主人公が文化祭に向けてクラスメイトに演説する場面が「ReLIFE」と似ているように思える。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード