静かな年

インターネット上の記事からのコピペ。

相場は大回り3年、小回り3か月と言われる。今回の株式相場は2012年10月24日を起点に3年を経過し、4年目の2016年は普通の年となるかもしれない。

例えば、投資テーマとしての外人観光客ブームは、一旦は終わっている。2015年夏の円安ピーク後の円高が重しとなっている。観光に関連する全ての銘柄に株価収益率拡大の恩恵がある「パッケージ投資」という段階から、個別銘柄の利益増大に投資する段階になっている。

外国人観光客による爆買いをテーマに、2014年~2015年に株価が10倍程度に高騰した「ラオックス」の株価水準は、再び2014年以前の水準に回帰しており、テーマ終焉を象徴している。

社会的にも個人的にも、人間は巨大な無意識(社会的構造)に規定されており、自らを支配する何かを言葉で記録しようとする。しばらくは静かな流れが継続するのであれば、拙速は凶であり、緩やかな気持ちを保つ事が大切になる。

短期間に大儲けしようと思ってはならない。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード