人工知能が描くレンブラントの“新作”絵画

インターネット上の新聞記事からコピペ。

Microsoft、オランダのデルフト工科大学等の共同チームが、プロジェクト「The Next Rembrandt」を実現した。17世紀のオランダ画家・レンブラントの画風を機械学習や顔認識で分析し、3Dプリンタを使って“新作”を描く。

以下が、完成した新作。

レンブラント

レンブラントが描いた全346作品を3Dスキャンし、高解像度化した画像データを用意。ピクセル単位で画像を分析し、ディープラーニングのアルゴリズムを用いて、絵画の主題や構図、服装の特徴、性別・年齢などを学習。

分析したデータに基づき、帽子を被り、白い襟付きの黒い服を着た30~40代の男性――という構図に決定。絵具を重ねて描いたような質感を再現するために、3Dプリンタを使用し、UVインクを13層重ねた立体的な作品に仕上がった。

***************

以下は、やる夫スレの「■やる夫とドラえもんの使えない秘密道具 第十二回 「火の鳥 ~現代編~」 」へのリンク。

http://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-913.html

故人の脳を模倣するまでもなく、未完作品の続きを読む事が出来るかもしれない。

以下は、やる夫スレの「森川ジョージ」へのリンク。

http://yaruostar.blog.fc2.com/blog-entry-1853.html

長期作品になると、作者自身にすら作品が理解出来なくなっている事があるかもしれない。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード