泣いてしまう

今日、会社で泣いてしまう。

精神的に弱くなっていると思う。

入院していた先輩が復帰して、「これで俺も障害者だな」と言っていた。

生きている以上、経年によって身体が壊れていくわけで、緩やかに急激に僕たちは死んでいく。

身体が壊れる事は想像出来るけれど、精神が別の存在へと変貌していく事は想像出来ないのだと思う。

****************

幼児だった時に、驚いた事が2つある。

一つ目は、嘘をつくという事。事実とは異なる事を喋る事が出来る。

二つ目は、自らについて考える事が出来るという事。

自分自身について考えてみる。すると、自分自身について考えている自分について考える事が出来る。そうなると、自分自身について考えている自分について考えている自分について考える事が出来る。

以下は、「超幽霊」の記事へのリンク。

http://nonono7.blog12.fc2.com/blog-entry-775.html

死後の世界について想像すると、死後の世界にて死んだ後の世界を想像出来る。それを繰り返していくと、死後の世界は無限に存在する事になり、記述が不可能になる。

輪廻転生は、そうした無限後退を避けるために考案されたものだと思う。

古代インドの人々が自らの論理の根幹に論理を置いたのは、今ここに存在する自分が変貌する事を受容出来なかった事と、死についての想像が無限後退に陥る事を避けるためであったと感じる。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード