最強の存在について

易で、「最強の存在」について占ってみた。

蒙卦の三陰と出る。

山水蒙:
生まれたばかりの無知蒙昧な状態を表す。啓蒙の道を説き、知的な方向を志す場合は明るい未来がある。山の麓に湧く泉の形であり、大河となる可能性がある。その実現には良き指導者が必要。

蒙の三陰:
この女を妻にしてはならない。金持(二陽)に誘いをかける。身持ちが悪く、どこに行っても上手くいかない。

*************

少なくとも現代的な意味では強くなる事は「善」であると思う。

強化はあらゆる方面で追及される。個人としての強化に限界が感じられれば、必然的に家族や会社、国家等の共同体全体の強化を追及する事になる。

自らの帰属する共同体の善化。

そして、強くなる事はとても簡単な事かもしれない。自分よりも弱い人間が多数を占める集団に帰属すれば良い。その中で、特に弱い人間を糾弾する。

弱者を糾弾する事は、他の多数の人間の悪意を代弁する事になる。他の人間が社会正義に阻まれて出来ない事を代行する正義の味方。偽悪的な偽善者。

以下のような自己像の追及。

ふてぶてしくて、繊細とは正反対、悩みを僅かも持たなくて、言い難い事をスバスバ言う。

それは虚構であって、本当の自分ではない。自らよりも弱い人間を相手にしている時にだけ感じられる仮想現実。

そして何時の間にか、自分が虐待しているはずの人間を信用するようになってしまうのだと思う。

*****************

上手く書けない事。

しばらく前のイメージ:
狭い範囲に拘束された存在がいる。それは多くの人間に知覚される事は無い。知覚されない存在が、存在するだけで問題を引き起こす。関係者に、存在している事を伝えれば問題は解決する。

今のイメージ:
問題は解決しない。各自が狭い範囲に閉じ籠り、他者の介在しない空間を作り出す。誰もが他者から知覚されない存在になる事で問題が解決する(局所的な解決であり全体としては未解決)。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード