易経入門を読んでいる

体調が悪いと思う。寝てない事が原因で、明日は外出出来ない。

易経入門を読んでいる。以下は、コピペ。

易の思想の核心は、陽と陰(剛と柔、乾 = 天と坤 = 地)の対立である。全ての事象は孤立しておらず、必ず対になるものがあり、対立する事によって統一した世界を作る。

全ての変化は陰陽の対立から生じる。

陰:
柔・弱・低・暗・受動的・女性的

陽:
剛・強・高・明・能動的・男性的

万物は、高と低の位置に分かれる事によって貴賤の秩序を形成し、動的な物と静的な物に分かれる事で陰陽の関係を結ぶ。天における象(日月星辰)と地における形(山川草木)がそれであり、相互作用する事で変化が生じる。

乾(天)は男性的で始動を司り、坤(地)は女性的で始動を受容して完成に導く。

坤(地)が乾(天)の働きを受容する事で乾(天)の働きは永続し、それにより坤(地)の働きは拡大する。

人間は、易によって天地の根本原理を体得する事で、天地と並ぶ地位を獲得する。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード