望ましい人生

望ましい人生というのがあるような話を聞いた。

重要なのは学生時代で、一度しかない青春を謳歌しなくてはならないそうだ。

僕が学生時代には、スクールカーストという言葉は一般的でなくて、僕自身は同学年での上下関係というのが良く分からなかったと思う。

スクールカーストとは、同学年なのに妙な階級意識を持った人達を説明出来る言葉と把握している。フィクションの世界で行われる素晴らしい生活に近付ける人間ほど望ましいという事なのだと思う。

以下は、「周囲の人間の男女交際の記憶」の記事へのリンク。

http://nonono7.blog12.fc2.com/blog-entry-823.html

人目を引く程度の容姿であってもアニメの声優の話が好きだったり、並以上のコミュニケーション能力があっても女性が苦手な人がいる。選択出来た場合でも、望ましい人生を選択する人は、どのくらいいるんだろう。

少なくとも、僕の人生は望ましいものではないと思う。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード