迷走中

調子に乗ってお金を使い過ぎた。

途中から店員の顔色が明らかに変わる。ボロボロのコートを着てボサボサの髪をした挙動不審の中年男性が大金を使うから驚いたのだろう。胡散臭そうに接していた態度が変わるのが居た堪れない。

「また来て下さい」

もう動かせる資金が少ないので、当分は来れないです。

仮想通貨を買う分の金銭は残しておいた。日本円は、ほとんど残らない事になる。

***************

『日本』という国家システムの終焉を予測する意見が多い。年金や介護、etcの限界。商品価格の値上がりや人口増加を前提としたシステムは崩壊しつつある。

それは『日本』の終焉ではなく、近代的な国家システムの終焉だと思う。発生するのは1秒後かもしれないし、10年後かもしれない。時期を予測出来ないが、100年以内には必ず発生する。

明日は図書館に行く。情報が全然足りない。自分は何も知らない。時間は足りないし、熱意や才覚も無い。そうした状態で終焉に向けた準備を進める。巨大な怪物との戦いだ。

***************

近代的なシステムというのを理解するためには、抽象と具体という区分けが大切だと思う。近代的な哲学は、抽象と具体という区分けから成立している?

そこから構築されるのは、ピラミッド型の社会構造だ。少数の抽象的思考を行う選良が、多数の具体的思考を行う人民を操作する。思考の抽象度が高まるほど、社会階層の上部に位置する事になる。

人間の知性は、抽象的思考力によって定まる事とされる。

ピラミッド型の社会階層が崩壊し、ネットワーク型の社会が誕生した場合、具体的に考える能力が必要とされるかもしれない。抽象と具体の区分け自体が無くなるかもしれない。

何が発生するかについての予測は不可能だと思う。

だから全ての人間において、成功する確率よりも、失敗する確率の方が高い。必ず失敗する前提で何かをする。今年がもう少しで終わるが、ラストスパートだ。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

失敗する確率が高くても、そこに賭けたい、という性はたぶんとても人間的なもので、人が最終的に機械的反復を拒むのもこの性によるのでしょう。
賭けて勝った時の気持ちはこの上ない自己肯定感と満足感をもたらします。
自分で選択すること、(例えそれが思い込みでも)は自己肯定感を高めるのでしょう。
プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード