性欲の科学

読んだ本の感想。

著者:オギ・オーガス、サイ・ガダム、2012年2月20日 初版発行。



人間をインターネット上の履歴から洞察する。従来の行動科学には、サンプルが偏っているという問題があった。ブリティッシュコロンビア大学 ジョーゼフ・ハインリックの研究論文によると、2003年~2007年に行われた心理学実験の被験者集団の96%に偏りがあったという。世界人口の88%は、そうした偏りのある集団に属していない。

インターネットは、世界各国の10億人以上の人々の活動を記録しており、人間の基本的な行動を見直す事が出来る。

第1章 大まじめにオンラインポルノを研究する
     ―性科学と「セクシュアル・キュー」

電磁波物理学と性科学は、1886年に同時に両方ともドイツ人によって生み出されたが、科学的なデータを集める容易性によって差がついた。性活動に関する情報を収集する事は困難である。

インターネットは、性に関する情報を取得出来る巨大な装置である。1991年に米国で出版されるアダルト雑誌は90誌だったが、1997年には900ものポルノサイトが出来ていた。2011年現在?では250万ものアダルトサイトがある。

著者は、以下の情報源を活用している。

①ドッグパイル
主要検索エンジンの検索結果を纏めて表示するメタ検索エンジン。著者は、2009年7月~2010年7月に入力された検索語句4億を収拾した。その内の5500万は、エロチックコンテンツを探すためのものだった。それは約200万人の性的興味を表す。
②AOL
2006年にAOLは、65万7426人分の検索履歴を含むデータセットを公開した。2006年1月1日~2006年3月31日の検索語句が含まれ、個人の検索履歴を調査可能。個人の嗜好を調査出来る。
③その他
インターネット上の官能小説・ロマンス小説の傾向、Webサイトのアクセス量、有料ポルノの入会状況、ポルノ動画のダウンロード情報、エロチックサイトの傾向、オンライン求人広告に投稿された500万件のセックスの募集内容等。

5500万の検索語句の80%は、20項目の興味の対象に収まった。さらに90%は上位35項目に収まる。インターネット上では、男性は映像を好み、女性は物語を好む傾向があった。

著者は、性嗜好を限られた数のキュー(手掛かり、反応を引き起こす切っ掛け)によって分類出来るとしている?

第2章 熟女人気と体のパーツの好みに関する考察
     ―男の「目」を惹きつけるキュー

人気有料アダルトサイトの訪問者の75%は男性である。しかし、決済代行会社CCビルによると、アダルトサイトの会員の内、女性名のクレジットカードで会員登録している人間は2%である。

男性は「見る」事に高い意欲を持つために、ポルノに課金する?

男性に最も影響するキューは年齢だ。性的検索語句で最も多く使用されるのは年齢を表す言葉だ。そして「若さ」だけが高く評価される訳でない。ドッグパイルの性的検索語句では、10代が断トツで最も検索されるが、次は50代、40代である。35歳~50歳のポルノをMILFものと呼ぶ。ポルノハブの性的検索では「ママ」が検索される事が多い。

teenとMILFの両方が好きな男性も多く、MILFを検索した男性の1/4はteenも検索している。GILF(セックスしたお婆ちゃん)を検索した人間の割合も同程度。GILFは英国とケニアで人気が高いらしい。女性をセックスから遠ざける傾向のあるケニアでは、祖父母と性に関する話をする事が多い?英国では全寮制の男子校で年配の寮母がいる事が関係している?反対に、ロシア、日本、欧州、インドの検索エンジンでは「teen」が断トツの検索対象一位である。

多くの性科学者が、女性の「ウエスト対ヒップ」の比率が男性を惹きつけるキューになると考えている。前帯状回という、大脳の報酬処理に関係する部位が活性化されるらしい。

近年、女性のバストが大きくなる現象が世界各地で発生している。性的検索語句で最も頻度が高い身体部位は乳房である。文化と歴史を超えて乳房は人気があるが、ヤノマミ族等の原住民族には乳房崇拝が見られないらしい。どの文化でも巨乳が好まれる。

また、様々な地域で女性の小さい足が好まれる。男性脳は、女性の足に反応するように作られている?性的検索語句では、足に関する語句は9万3885だったが、手に関する語句は5831だった。足専門のアダルトサイトは276あるが、手専門のアダルトサイトは1つ(Glove Mansion)だけらしい。足専門サイト閲覧者は、服従プレイ専門サイトにリンクを貼っている事が多い。

ペニスについては、5万人(18歳~50歳)を中心にした調査では、女性の15%はパートナーのペニスサイズに不満があったが、男性の45%はもっと大きなペニスを望んでいた。女性の9%は乳房を小さくしたいと思っているが、男性は0.2%しかペニスを小さくしたいと思わない。視認追跡装置を使用した実験では、男性には男性が写っている写真を見ると股間を確認する傾向があった。

第3章 お尻や乳房など体ばかりに注目するのはなぜか
     ―男性の性的欲望

動物の雄には、雌の体を物体として捉える傾向がある。雄鳥に作り物のトサカを見せると求愛行動を開始する。雄のチャクマヒヒに赤い尻を見せると発情する。
⇒雄は、雌の身体部位に着目する傾向がある?

男女の脳活動を比較すると、ポルノを見た時に男性の扁桃体と視床下部は女性よりも活性化する。視覚的刺激が男性を性的に興奮させる。

どの身体部位に興奮するようになるかは青年期に決定される?キンカチョウを使用した実験では、生後1年前後の数カ月で理想的な雌の姿が脳に焼きつけられるらしい。

巨乳や巨尻は、オーナメンテーション(装飾)と呼ばれる部位である。それは、将来的に出産出来る事を示す指標?女性のオーナメンテーションは「ガイノイド脂肪」と呼ばれる特殊な脂肪で出来ており、子育て期間中に消費される。

また、女性の活力や健康状態に反応するエストロゲン(女性ホルモン)は、足の骨の成長を抑制するため、足が小さい事は健康状態を測る指標かもしれない。

一定のキューによる刷り込みによって好みが形成される可能性。

第4章 セックスする前に脳が男を品定めする
     ―女性の性的欲望

バイアグラと同様に血管を拡張して血流を増加させる薬物を投与しても、女性を性的に興奮させる事は難しいらしい。男性の脳は末梢神経に作用するバイアグラ、シアリス、レビトラ等の薬物が引き起こす体の変化に反応するが、女性は違う。

カナダ クイーンズ大学メレディス・シバーズの実験:
女性の被験者にエロ写真を見せて、2通りの方法で興奮度を測定する。①本人から感想を聞く②膣壁の血流の変化を測定。
⇒女性の膣壁の血液量はエロ写真によって増加したが、感想を聞くと興奮していると言わない。意識的な興奮と無意識的な興奮が一致しない。
⇒同様の実験を男性で行うと、身体的な興奮と心理的な興奮が一致する。

女性を性的に興奮させる薬物を作るには脳を興奮させる必要があるらしい。女性脳は、男性の肉体的資質、社会性を品定めし、様々な情報を検討した上でセックスを認めるように出来ているのかもしれない。

以下は、「共感する女脳、システム化する男脳」の記事へのリンク。

http://nonono7.blog12.fc2.com/blog-entry-1533.html

①感情
自分と他人の感情を評価する前帯状皮質と島皮質は、意識的思考を司る大脳皮質に位置している。女性は、この2つの領域が男性より大きい。女性が性的刺激を処理している時は、前帯状皮質が反応して感情を抑制するらしい。
扁桃体については、女性は左の扁桃体を用いて感情を符号化し、男性は右の扁桃体を用いて感情を処理する。男性は、右の扁桃体と皮質の右半球を使用して全体像や要点の記憶力を高める。女性は、左の扁桃体と皮質の左半球を活性化させて些末的な詳細情報の記憶力を高める。男性がポルノを見ると右の扁桃体が活性化するが、女性がポルノを見ても活性化しない。女性はエロチックな話を読むと、左の扁桃体が活性化する。
②社交
女性は男性よりも意志疎通に多くの時間を費やすという。12歳~17歳を対象にした調査では、1日のメールの送受信件数は女性で平均80件、男性で平均30件。SNSのユーザー数も女性の方が多い。前頭葉の言語を司る領域は女性の方が大きく、大脳皮質の言語中枢と皮質下の報酬系を繋ぐ神経回路も女性の方が多い。男性の評判や社会的ステータス等の、他の女性が男性をどのように見るかを女性は気にする。
③文化
女性は、自分が属している社会のルールや考え方を気にする。女性向けのポルノサイトは政治的メッセージを伝えるサイトが多い。男性が心理メカニズムに影響されるのに対し、女性は社会規範や文化状況に影響される?文化認識機構は、前頭前皮質の中央部と下側、側頭皮質の中央部に集中している。道徳認識や社会的判断を担当する。DNA分析によると、人類の歴史を通じて女性の80%が子供を残すが、男性は40%である。男性は賭けに出なければ子孫を残せないが、女性は自分の文化に沿って安全策を選択した方が子孫を残す確率が高い?

男性は物体に執着し易いが、女性は感情的にフェチになる?

第5章 強くて支配的な大金持ちとちょいワルが好き
     ―女の「心」を捉えるキューその①ヒーロー

ロマンス小説を解析する。米国ロマンス協会のよると、2008年のロマンス小説の売上高は10億3700万ドルであり、7480万人がロマンス小説を読み、読者の90%は女性だという(米国とカナダで2008年にオンラインポルノにアクセスした人数は約1億人である)。
インターネットによって、あらゆる形態のロマンス小説(ファンフィクション等のパロディ、エロチックロマンス等)が広まっている。

ロマンス小説の共通点は、ヒーローが登場する事である。ハーレクインのロマンス小説1万5000冊に登場するヒーローの職業は、①医師②カウボーイ③支配者④王子⑤牧場主等である。
肉体労働者、役人、女性の職業だった職種(幼稚園の先生等)は登場しない。ステータス、信頼性、能力と関連性のある職業。女性は支配階層の頂点に憧れる。アルファ(群れの一位、自信満々で集団を守る意識)。社会的ステータスや支配階層を示す情報を認識するのは前頭前皮質の外側部であるらしい。ベータ(物腰が柔らかく、誠実で我慢強い)。ベータもロマンス小説に登場するが、圧倒的にアルファが好まれる。ヒーローが最初からアルファとして登場する小説は全体の半分で、ヒロインに出会って変化する傾向がある。強くて自分にだけ優しい男性を好む?

大金を所有している事は社会的優位に立っている事の証明である。裕福な貴族と結婚するロマンス小説は多い。ヒーローは有能である。ポルノで男性が好むのは、魅力的で無能な女性だが、女性の傾向は違う。

男性の夢想の世界では、ゴールはオルガスムスだが、ロマンス小説のハッピーエンドは長期的な恋愛関係である。ロマンス小説で続編が書かれる事は滅多にない。一方でポルノ作品は続編が多い。

第6章 自分の性的魅力で男たちを惹きつけたい
     ―女の「心」を捉えるキューその②ヒロイン

男性は欲望を自分の外に向ける。視野は狭く、視線は女性だけに向けられる。女性の視野は広く、外見も重視するが、人柄や資質も重視する。
ロマンス小説のヒーローの多くは強いエゴの持ち主で、自信過剰だったり、気取り過ぎたりする。ヒロインは、物語当初は自信が無い女性である事が多い。ヒーローがヒロインに魅かれる事で女性の自尊心が上昇する。ヒーローがヒロインへの愛を受容して、犠牲や行動を通じて女性への気持ちが本物である事を証明する。女性の性的夢想の半分は、男性を虜にする性的魅力を備えたいという願望である?

1970年代~1980年代のロマンス小説には、ヒロインがレイプされる物語が多い。女性向けレイプ物に登場する男性のほとんどが男前で魅力的なアルファだという。魅力的な男性に降伏する欲望?降伏願望は、中脳の作用によって生まれる?

男性の人気も、女性の心を捉えるキューである。既に選ばれている男性は、承認のお墨付きである。男性の場合、競合する相手の存在を喜ばない。女性は皆に愛される事がキューだと思うが、男性は敵を打ち負かす事を重視する。

男性の傾向:
orのパワー。性的欲望を機能させるキューは一つで良い。性的興奮に苦労しないが柔軟性が無い。急なセックスの機会を活かす。恋愛とセックスが区別される。青年期に刷り込まれた対象以外は危険と思う?

女性の傾向:
andのパワー。複数の基準を満たす事で性的欲望が機能する。性的興奮に苦労するが柔軟性が有る。衝動的なセックスを防ぐ。恋愛とセックスは同じ。

⇒男性は、性的刷り込みによってキューが特定の対象に向かう事により、子供が出来るという報酬が得られるセックスだけに目を向けるのかもしれない。

男性には性的興奮にどうしても欠かせないキューがある事が多く、フェチは男性に圧倒的に多い。一方で、女性の多くは性的興奮に欠かせない要因が特に決まっていない。格好良くて頭の良いアルファの男性が情熱を示しても、その男が金に困っていれば女性の目に適わない?

第7章 ストレートの男と違うところは3つだけ
     ―ゲイの男を惹きつけるキュー

ゲイの男性も、ストレートの男性と同様の傾向がある。以下の特徴。

①ストレートの男性を好む
ゲイの男性はストレートの男性を好む傾向がある?ゲイ関係の性的検索語句のに二位は「ストレート」である(一位はteen)。肉体面だけでなく内面も男らしい男性に惹かれる傾向?

③服従的なウケが多い
米国の各主要都市のクレイグズリストの「男性を求める男性」のカテゴリーに投稿された求人広告190万件を分析すると、求人広告の65%が、ウケがタチを求めているものである。一般的に、ストレートの男性は支配する事に性的興奮を覚えるが、ゲイの男性は服従する事を好む?

③身体面の特徴
ゲイの男性のペニスの平均は、ストレートの男性より1㎝長いという調査結果がある。

⇒上記①~③を説明出来るのは「胎児ホルモン」である。
アンドロゲン(男性ホルモン)とエストロゲン(女性ホルモン)が脳活動を操作する。妊娠中期(5ヵ月~7ヵ月)に性ホルモンが作用して、胎児の細胞はペニスや卵巣を形成し始める。
男性ホルモンの一種であるテストステロンの過多が最終的にゲイの原因となる?男性ホルモンが多い事が、男らしさに惹かれる事やペニスが長い事の原因となる?服従的役割を好む事も男性ホルモンの過多と関係している?

◎身体部位に反応:
ゲイ向けのポルノでも、ストレート同様に体のパーツが頻繁に映し出される。ゲイ向けの官能小説も身体部位の描写に重点が置かれ、ロマンス小説のように感情描写に重点を置かない。ゲイの男性に脳スキャナーを装着してポルノ映像を見て貰うと、ストレートの男性の脳活動と似ている。好みが違うだけで同じようにポルノを利用している。

ゲイの男性もストレートの男性と同様に、乳房、お尻、足、ペニス等の特定部位に惹かれる。その原因は、脳内の性的欲望機構とボディマップが結び付いている事と推測?男性脳は、好みの区域を感知する機能を備えており、性的に感じる部位が決まっている可能性。ゲイの男性は逞しい胸に惹かれ、ストレートの男性は巨乳に惹かれる。タイプは異なるが注目部位は同じ。柔軟性は、女らしさに反応するか、男らしさに反応するかである。

第8章 求む、背が高くてお尻がカッコいい男
     ―女の「目」を惹きつけるキュー

排卵期なると女性の思考が変化する?
女性が妊娠可能なのは、排卵期の5日間である。妊娠不可能期でも、拡張性欲を持つ。

以下のように思考が変化する?女性の価値観は二本立て。

排卵期:
短期的利益を好む。身の安全への意識が高まるが、新しい出会いの機会も探す。

妊娠不可能期:
長期的利益を好む。女性的な顔立ちの男性を選ぶ傾向。

女性のセクシュアル・キューは、声、匂い、動き等、目とは無縁な事がある。それらは男性ホルモンの一種であるテストステロンと関係しているかもしれない。低い声や汗の匂いは、テストステロンの過多を示す。背が高い事も女性を惹きつけるキューである。

男性の身体部位で女性の興味を引くのは、お尻である。また、バイセクシュアルの女性は、ストレートの男性と似ている傾向があり性欲が強い。バイセクシュアルの女性は、テストステロン値が高い可能性。

第9章 浮気妻と素人娘は競争原理と本物志向の表れ
     ―男の「心」を捉えるキュー

罪の意識によって快感を覚える傾向。人間は、危険な状況に直面すると交感神経系が働く。罪の意識に性的興奮を覚えるのは、交感神経系の関与があるのかもしれない。

ヘテロセクシュアルの男性の性的検索語句を調べると、浮気妻ポルノが二位である(一位はteen)。妻が体格の良い巨根の男性とセックスするのを夫が眺める構成が多い。
あらゆる動物には、精子競争があり、雌が他の雄と交尾しそうだと察知すると射精を急ぎ、射精回数を増やす傾向がある。ライバルとなる雄が支配的であるほど、性的興奮が激しくなる。
男性脳が、ライバルの存在をキューに反応する可能性。

また、男性には本物志向があり、女性の快感が本物か否かに拘る。女性が忠実であるか判断するための、男性脳の機能は女性よりも融通が効かない。快感が大きいほど、浮気されないと考える。女性の快感は、男性を惹きつけるキューとして強力である。女性は感情面で本物である事を重視するが、男性は肉体面で本物である事を重視する。

第10章 「支配」と「服従」あなたはどっちがお好き?
      ―男女両方の「心」を捉えるキュー

男性は性的支配を好む傾向があり、女性は性的服従を好む傾向がある。性的支配と社会的支配は違う。社会的ステータスに執着するのは男性の特性である。
社会的支配は、前頭皮質の部位によって意識的に判断される?が、性的支配は、視床下部の神経核を通じて、無意識的に管理される。

以下は、著者の意見の総括?

男性:
視覚に頼る。基本的な性別の好みがあり、好みは生涯変わらない。精子競争の影響で、浮気している妻に欲情し、本物、目新しい物を好み、罪の意識や相手の快感に興奮する。
以下の進化上の必要性。
 ・健康な女性を選ぶ必要
 ・機会が訪れた時に、即時にセックスする必要
 ・他の男達に勝つ身体機能
 ・他の男との競争

男の性欲は満たされる事は無い。未知の場所に冒険する原動力になる。

女性:
「心」を捉えるキューを重視する。反応するキューは数多い。一つだけで必要十分条件を満たすキューは無い。自分が愛されている事が自信に繋がる。環境面を重視し、他者と情報交換する。男性よりも交流の輪を広げる。周期的に性欲が強い時期と弱い時期がある。

第11章 そして欲望はイリュージョンを生み新たな次元へ
      ―セクシュアル・キューの創造力

ふたなり等のエロティカル・イリュージョンは、セックス脳を活性化させる不思議な力がある。米国では、パラノーマルロマンス(超常能力を持った生物が登場するロマンス小説)が絶大な人気があり、ヴァンパイア、狼男等が人気である。トワイライトシリーズがその典型。

男同士の恋愛も人気があり、男性2人の間に支配と服従の関係がある事が好まれる。男性同士のポルノが女性にアピールするのは、社会脳が介入しないからかもしれない。女性を蔑視したり、軽視する事は嫌がられるが、男性同士では気にならない?

男性には、女性化小説が人気?変身女性は男性を惹きつけるキューを全て備えており、バストサイズが大きい。検索履歴を調べると、変身小説の検索は服従系ポルノの検索と緩やかな関連性がある。女性化小説には、女性的な性的服従を司る神経回路の活性化と関係しているかもしれない。無意識的な服従願望?

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード