人狼ゲームに参加した

以下は、Wikipediaの「汝は人狼なりや?」の記事へのリンク。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%8B%BC%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

「人狼ゲーム」に参加した。

【基本的なルール】
参加者を人狼(2名)と村人(人狼以外の参加者)に分ける。人狼が誰なのかは、村人には内緒であり、参加者達の話し合いによって人狼が誰なのかを探る。1ターンは、昼のステージ(参加者達が話し合い、人狼と思われる参加者1名を殺す)と夜のステージ(人狼が参加者1名を殺す)の2つのステージに分けられる。ゲーム内で殺された参加者は、ゲームの観戦に回る事になる。

人狼を全て殺す(村人側の勝利)か、村人と人狼の人数が同数(人狼側の勝利)になった時点でゲームは終了する。最後まで生き残り、勝利する事がゲームの目的となる。

村人の中には役職者が存在し、僕の参加したゲーム内では以下の役職者が定められていた。

①予言者
 夜のステージにおいて、参加者の内の一人を指定し、その参加者が
 人狼か否か知る事が出来る。
②狩人
 夜のステージにおいて、参加者の内の一人を指定し、その参加者が
 人狼に殺される事を防ぐ事が出来る。

【ゲームの流れ】
イントロダクション終了後は、昼のステージと夜のステージを繰り返す事になる。

<イントロダクション>
司会者が参加者全員に、役職名が記されたカードを配る。参加者は、他の参加者に見えないように自分のカードを確認する。参加者が自分のカードを確認した後、司会者の指示により、参加者全員が眼を閉じる。

司会者が人狼に眼を開けるよう伝える。「人狼は目を開けてください」。司会者が人狼を確認後、人狼は眼を閉じる。同様に、予言者、狩人が誰なのかを司会者が確認する。

<昼のステージ>
参加者全員が眼を開ける。夜の部で人狼に殺された参加者が誰かを司会者が伝える。その後、参加者全員で話し合い殺す村人を決定する。所要時間は3分。

<夜のステージ>
参加者全員が眼を閉じる。

以下の3ステップ。

①司会者が人狼に眼を開けるよう伝える。
眼を開けた人狼役の2名がジェスチャーでコンタクトし、どの参加者を殺すか司会者に伝える(3分以内)。その後、司会者は人狼に眼を閉じるよう伝える。

②司会者が予言者に眼を開けるよう伝える。
眼を開けた予言者役の参加者が特定の参加者を指差し、司会者はホワイトボードにYES・NOを記入する事で、その参加者が人狼であるか否かを予言者役に伝える(3分以内)。その後、司会者は予言者に眼を閉じるよう伝える。

③司会者が狩人に眼を開けるよう伝える。
眼を開けた予言者役の参加者が特定の参加者を指差し、人狼から守る参加者を司会者に伝える。その参加者が人狼に指定された参加者であった場合、そのターンにおける夜のステージの死者は0になる(3分以内)。その後、司会者は狩人に眼を閉じるよう伝える。

****************

【僕の参加記録】
2ゲームに参加したが1時間以上の時間がかかった。1ステージが3分

参加人数は9人(司会者を除く)。

イントロダクションにて、予言者の役割を割り振られた。役職者になれた事が嬉しかった。このゲームは役割を持たないと楽しめないと感じた。

1ターン目:
昼のステージで自分が予言者である事を他の参加者達に知らせる。夜のステージにおいて、左隣にいたAさん(50代?の男性)が人狼か否か調べる。結果はNO.

2ターン目:
Dさん(良く喋る人)が殺されていた。人狼ゲームに慣れているようだったので悔しそうだった。多分、1ターン目で喋り過ぎたので警戒されたのだろう。参加者による話し合いの結果、Dさん(40代の男性)を殺す。夜のステージでAさんの右隣のBさん(20代の男性)が人狼か否か調べる。結果はYES。

3ターン目:
2ターン目の夜のステージで人狼に殺された参加者はいない。狩人の防御が成功したらしい。参加者による話し合いにてBさんが人狼である事を知らせる。その結果、Bさんは殺される。夜のステージでCさん(茶髪の男性)が人狼か否か調べる。結果はYES。

4ターン目:
3ターン目の夜のステージでAさんが殺されていた。参加者による話し合いに手Cさんが人狼である事を知らせる。その結果、Cさんは殺される。

******************

結構、面白かった。熱くならないように参加する事が難しい。勝つ事が目的でなく楽しむ事が目的と考える。

最初に自分の役職を開示するか否かが、戦略的に重要な要素だと思った。序盤で目立つと無条件で追放される事があるが、役職者として認知される事でゲームを操作出来るかもしれない。ゲームに慣れているように見える人は、早い段階で追放される傾向があるように見えたので、その辺りも駆け引きだと思う。

それから、人間関係を作る事が難しいと思った。他人との間に壁を感じてしまう。対人的なストレスを強く感じたので、こうしたゲームを頻繁に楽しむ事は出来ない。仕事以外での人間関係を構築するにはどうすれば良いか?

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード