ビアンカ・オーバースタディ

読んだ本の感想。

筒井康隆著。2012年8月16日 第1刷発行。



著者のメッセージが分かり難かった。

筒井先生は軟弱で受身な男が嫌いという事?

高校二年生の生物部員ビアンカ北町が、未来からやって来た千原信忠の器具を使用し、塩崎哲也(文芸部、高校一年生)、工藤(32歳の生物教師)、矢座間(30歳代のヤクザ)から採取した精子と蛙の卵子を結合させ、未来世界で問題になっている巨大蟷螂退治に使用する。

矢座間の精子採取には、同級生の沼田曜子が切り取った陰嚢を使用しており、気持ち悪くなった。

続編では妹のロッサ北町が主役になる?

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード