ふと思い出した事

昔、読んだ雑誌の読者からの投稿を思い出した。

①いじめられっ子1
 クラスで苛められていた奴を助けたら、「これからもよろしくね。」
 と言われてお金を渡された。何故、苛められるのかがわかった。
  
②いじめられっ子2
 実は苛められているのに、遊んでんもらっていると思い込んでいる奴
 がいて情けない。

③自分勝手
 クラスメイトと一緒に買い物に行ったら、
 「私の自転車に荷物を乗っけたら重いから、○○ちゃんの自転車に
  乗っけてよ。」
 と言われた。私だって重いんだよ。

④頑張りや
 「○○君て頑張りやだよね。」と言ったら、
 「別に頑張りを売っているわけではないよ。」と返事をされた。
 素直になればいいのに。

⑤クリスマスの歌
 クラスメイトの○○は「清この夜~」という歌詞を「キヨヒコの夜」
 というキヨヒコという人物の歌であると思い込んでいた。何故?

⑥算数
 クラスの○○は2ケタの引き算が出来ない。
 「42-18」という問題を出され、
 「隣から10借りてくるんだよ」
 と言ったら、隣の席の奴に「10貸してくれよ」と言っていた。


今から思うと、「発達障害」という言葉で全て説明出来てしまう不思議。何故、誰もおかしいと思わなかったんだろう。(僕を含む。) 
スポンサーサイト

今日、読んだ事(論理とは?)

①論理とは何か?

 論理 = 結論(問題) + 理由(原因)

 論理的な意見とは
  1.結論がある事。
  2.その理由(原因)がある事。

 論理的な解決とは?
  【以下のA~Cをループする】
  A.問題に対する原因を1つ見つける。
  B.その原因が解決されれば、問題が解決するか調べる。
  C.解決されなければ、別の原因を探す。

②ウェイソンの選択課題
 『数字の論理』と『物語の論理』の違いについての示唆。
 以下の1、2について考える。

 1.数字の問題(論理)
  表にアルファベット、裏に数字が印刷されている4枚のカードが
  以下のように並べられている。

  「A」 「B」 「1」 「2」

  これらのカードにおいて「もし表がAならば裏は1」というルールを
  確認したい。
  どのカードを捲れば良いか?
 (確認回数は最小限とする。)

 2.物語の問題(論理)
  下記の4名の人間が飲み物を飲んでいる。

  山田:『酒を飲んでいる年齢不詳の人』
  佐藤:『ジュースを飲んでいる年齢不詳の人』
  鈴木:『飲んでいるものは不明の20歳の人』
  加藤:『飲んでいるものは不明の12歳の人』

  これらの人間に対し「20歳未満は酒を飲んではいけない」という
  ルールを確認したい。
  誰の年齢、飲物を確認すれば良いか?
 (確認回数は最小限とする。)

  上記1、2の問題に対する回答は

  1:「A」のカードを捲り、裏が1であるか確認する。
    「2」のカードを捲り、表がAでない事を確認する。
 ⇒75%程度の人間は「A」、「1」のカードを捲って確認しよう
  とする。
 ⇒「表がAならば裏は1」というルールから「裏が1ならば表はA」
  というルールがあるように勘違いしてしまう。
 ⇒表が「A」なのに裏が「2」のカードが存在する可能性には
  思い至らない。
 ⇒本当に確認すべきは、表が「A」なのに裏が「1」でない     
  カードが存在しない事なので、捲るべきカードは
  「A」、「2」でなくてはならない。

  2:山田の年齢を確認する。
    加藤の飲物を確認する。
 ⇒ほとんどの人間は正解するらしい。
 ⇒「20歳未満は酒を飲んではいけない」というルールから
  「酒を飲んでいなければ20歳未満」という勘違いはしない。
 ⇒確認すべきは、20歳未満なのに、酒を飲んでいる人間が
  存在しない事なので、確認すべき人間は山田、加藤と
  判断出来る。

 【本にあった考察】
  1、2は同じ構造の問題である。問題を数値に置き換えると不正解
  なのに、具体的な物語に置き換えると正解する。
  数字と物語では、脳内の処理する機能が相違するのではないか?
  
  数字の解き方は帰納的。
   ①表が「A」、裏が「1」
   ②表が「B」、裏が「2」
    ・
    ・
  といった個別の事例を1つ1つ記憶する。
  そのため、表が「A」であれば裏は「1」であると既知の具体例に
  当て嵌めてしまう。
  
  物語の解き方は演繹的。
  「20歳未満は酒を飲んではいけない」という前提条件から考える。
  抽象的な前提条件はあらゆる人物・事例に適用可能。
  そのため、20歳未満で酒を飲んでいる酒を飲んでいないという
  複数の例を考える事が出来る。

帰納的な思考は応用が難しい。理由・原因・根拠等の抽象的なイメージを適用するのでなく、1つ1つの手順を記憶するだけだ。

アスペルガーは想像力が弱い。結果から原因を推定するのが苦手だ。常識・慣習といった、物語を適用する事が不得手である。教えた事は出来る。
しかし、少しでも想定と違うと、どうすれば良いのかわからなくなる。

アスペルガーとは、何らからの理由から脳内の物語を理解する機能が弱い人間の事ではないか?

FX

現在、口座清算価値:8,548,581

1ユーロ=1.3248ドル=108.85円、1豪ドル=1.0116ドル=83.11円
1ポンド=1.5432ドル=126.78円、1加ドル=82.13円

ううーん。考えるのがいろいろと面倒くさい。

ドル 対 他の通貨 という構図になっていると思う。思う。

今のところ、ドル/円の売りのポジジョンと、ユーロ/ドルの売りのポジジョンは
上手い事、逆に動いている。

ポンド:適性水準は1ポンド=130円程度???
    イギリスの物価上昇率が、当局の目標水準を上回っているので、利上げが
    あるかもしれないとの事。
    金利が上がり続けるのならば、値上がりするのかな?

それにしても、豪ドルは値下がらない。値下がりはいつなのだろうと思っていたけれど
値下がらない。

資産保全のための外貨預金の手段としてFXを開始したけれど、来年はどうやって運用
しよう。高金利通貨と低金利通貨の金利差を利用する戦略は通用しないかもしれない。

ドル 対 他通貨を利用した運用方法はありえるだろうか?

インフレ対策:
・REITへの投資は有効だろうか?ベトナム株への投資は?オプションは?
 インフレ連動債は?

現状、現金を多く持ち過ぎているかもしれない。どうしよう。

不動産の本

不動産関連の本を読んでみた。
家を保有するだけで、住んでいる人が家賃を払ってくれる。
ニートの憧れの仕事。
いや、読んでみると、随分と厳しいですね。家賃を払ってくれない人。
不動産業者との人間関係。自分には難しいと感じた。

現在、FXの口座清算価値:8,453,919
1ユーロ=1.3150ドル=108.95円、1豪ドル=1.0016ドル=82.99円、
1ポンド=1.5414ドル=127.67円、1加ドル=82.12円

若干、ポンドが安いのかな?過去10年間の平均は1ポンド=150円程度。
しかし、それはポンドが高金利通貨だった時の事。円とポンドの金利差がほとんど
ない状態での適正値はどれほどだろうか?

考えても何も予測は出来ない。

なにも理解出来ない事を知っていても、対処方法は未だに理解出来ない。

今日、読んだブログ、掲示板

①就職難の原因は?
 【引用開始】
 39 湯豆腐(千葉県) :2010/12/25(土) 23:38:26.94 ID:GhoY5tCH0
  産業効率が極限にまで高まって人手が要らなくなったからだよ
 46 ハマグリ(関東) :2010/12/25(土) 23:39:43.04 ID:skkMJrGAO
  >>39が正解。毎年毎年みんなが働けると考えるのがおかしい、
  ワークシェアしないかぎり
 【引用終了】

 (思った事)
 掲示板に投稿している人達は「働く事」を当然の事とみている。
 何故だろう?産業効率が極限まで高まっているのならば、働く必要性はないはずで
 はないか?
 考えられる原因は以下の2つ
 1.産業効率は、未だに極限まで効率化されていない。
 2.「努力」を尊ぶ価値観
  ⇒この間、購入した「ケインズ説得論集」のP214にこう記されている。
  【余暇が十分にある豊かな時代がくると考えたとき、恐怖心を抱かない国や人
   はないだろう。人はみな長年にわたって、努力するようしつけられてきたので
   あり、楽しむように育てられていない。】
  ケインズは、人間は程度はあるが、「目的意識」を持っており、それにより、
  かなりの時代にわたり、仕事をしなくては人間は満足出来ないであろう事を
  予測している。

 「努力」・・・・・それは本当に尊い事なのだろうか?現実には、それは解決策を
          見出すのでなく、他者を虐待する大義名分にしかなっていない
          と思う。ケインズは遠い将来に倫理観が変更される事を予測
          しているが、僕の生きている間は無理だろうか?


②中国と関わって10年だけど質問ある?
 スレを立てた人は中国人に中身が無いと書いている。
 【引用開始】
  93 名無し 2010/10/31(日) 17:00:48.62 ID:wAeFp0hy0
   1の感じる中身のなさ、ってのは確かに気になる
   例えば、朝鮮人が犬だとしたら中国人は昆虫というような感覚なのかな
  >>93
   なんか反射とプログラムで行動してるって感じなんだよな。
   感受性も鈍いし、大小多少敵味方強弱損得くらいしか物事の判定基準が
   無い気がする。
 
  96 名無し 2010/10/31(日) 17:06:13.92 ID:ohBvGo8f0
   情報統制されてるから嗜好や思想や人格のパターンが殆ど同じって事かね
  >>96
   それもあるね。
   質問に対して、皆同じ答えを丸暗記してる事はある。あれは気味が悪いよ。
   俺「この30年で最も大きな出来事はなんですか?」
   中「香港の返還です」
   俺「どうしてですか?」
   中「祖国が統一された日だからです」 
   これ、5人連続同じ答えだったときはゾッとしたよ。
   理由まで同じなんだぜ、完全に丸暗記のテープレコーダーだよ。
 【引用終了】    

 (思った事)
  何だか、僕の事見たいだな。中身が無いと言いますか。難しい判断だ。
  多分、向こうから見たスレ主も問題があるように見えるのではないかな?
  他人が劣って見えてしまう問題はどのように解決可能なのか?

  自分の意見が誤っていると思う事は不可能なのではないか?自分の誤謬性を
  認識していても、誤りは認知不可能だ。故に自分は優れており、他者は
  劣っている。自尊心が原因なのではない。論理や直感に関わる根本的な問題
  であると思う。

  発達障害者には「優しさ」が無いという。決められたルールに従って他人を
  助けているのであり、他者の痛みを感じる事が出来ないと。
  では、他者の痛みを感じる人間は存在するのだろうか?僕は存在しないと思う。
  感じられているように妄想しているだけだ。他人の事などわかっていない。
  「優しさ」は妄想だ。それは否定した方が皆が幸福になれるはずだ。「善意」が
  感じられると妄想出来れば、痛めつける事が肯定される。
  そんな常識は無い方がいい。ケインズの考えた、変更された倫理観を僕も見たい。

③中国語
 最近、ペースが落ちている。「聴読中国語」を聞いてみよう。
 別のヒアリング教材も試してみる。

何をする気にもなれなかった

昼過ぎまで寝ていた。

今日の記録

5:00~9:00―朝食を食べたり、インターネットをやったり。
9:00~15:00―昼寝
15:00~17:00―何もしない。
17:00~19:00―ご飯(外食)
19:00~21:00―何も手につかない。

今日、やった事。

①amebleの「私はアスペルガー症候群でしーたを♪」を読む
 アスペルガーの人のBLOG。普通に仕事をしているのが立派だと思った。

②FXについて、
 現在、口座清算価値:8,562,780
 1ユーロ=1.3089ドル=108.61円、1豪ドル=1.0042ドル=83.34円、
 1ポンド=1.5374ドル=127.58円、1加ドル=81.73円

 ううーん。豪ドルが、値上がってる事が、ここ最近の好成績の原因だと思う。
 一時的な避難先として値上がっているなら、対処が必要。
 
③「性格」について考えてみた。
 性格 ― 妄想の一種。自分の見ている前で実施している他者の行動が、
      自分の見ていない所でも行われていると錯覚する事。
      「優しい」、「臆病」、「几帳面」、「大胆」、「小心」、etc
      全て錯覚だと思う。
      自分の見ている部分で善行を施していれば、見えない部分でやっている
      事は誤りである事になってしまう。
 別の観点を導入する必要がある。      

やっぱり疲れている。

「新井 紀子」の数学シリーズが面白そうだと思った。

今日は一日中、センターでの作業だった。


会社内では論理的に話をしなくてはならない。

論理的 = 理由がある事。

何をするにも、①理由②説明③許可がいる。

論理的であるためには、理由を説明し、他人を納得させる必要がある。

何故、何故、何故、

それでも自分のやっている事のほとんどには理由などない。

理由をつけると、あらゆる事に矛盾が出てくる。

それなのに、人には原因が見えてしまう。

ああ、どうにかならないか。

今日も怒られた一日だった。

アの30すいません。本当は「すいません」と思っていないのに
すいませんという。

会社で言われた言葉です。いや、疲れた。とても疲れた。

①メールが出せない。
 僕の書く内容では理解出来ないという。配慮が足りない。
 良く理解出来ない。
 注意されたメールの書き方?
 ・最初に要件を書く。
 ・相手が必要とする情報を書く。
 ⇒他の人間が漠然としたイメージで保有する情報を僕は言語化しなくては
  保有出来ない。情報量に差があり、又、他の人間と同じように学習出来ない。
  特に想像力が弱いので、読んだ人間が理解出来なくなるのかな?
②理由を説明出来ない。
 社会人は何をするにも理由がいる。僕は計画を説明出来ない。
 何故、15:00までに終了しなければならないのか?
 それを説明しなくてはならない。理由がなくてはならないらしい。


会社が終了した後、久しぶりに会社の同期と3人で飲んだ。
アスペルガーの話をした。
本を読んだ事。精神科に行った事。その他。
上手に説明出来ただろうか?「発達障害」という言葉は普及しているが、理解は
普及していないと思う。「知的障害」と同じ理解をされているように感じた。
病気ではない。誰もが偏りを持っている。修正は出来ない。偏りに合わせた生き方
を選択するべきなのだと思う。


家に帰った後、FXのサイトを見る。口座清算価値:8,193,749。
現状を分析し、戦略を考えるには疲れている。

周囲の人間は僕が存在するだけで、ストレスが溜まる。僕も疲れている。
辛いのは自分だけではないと思ってもどうしようもない。
「胃ガン」を患った人間に「肺ガン」を患った人間の方が辛いと説教するのと
同じだ。自分より苦しんでいる人間を見ても救われない。

具体的な解決策を。あるはずだ。見つけられないだけのはずだ。

論理を否定するのは難しい

ちょっと、思ってみただけです。

今日、会社の先輩が「アなんですよ。アなんですよ。」と電話で他社の人間と揉めていた。僕の何が悪いのか聞いても理解出来ない。
自分には人間関係が難しいと思う。

FX・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結局、何も考えていない。
現在、口座清算価値:8,005,196
1ユーロ=1.3156ドル=110.23円、1豪ドル=0.9910ドル=83.03円
1ポンド=1.5548ドル=130.28円、1加ドル=82.78円

ポンドが値上がる可能性はどれくらいだろう?
その場合の防御手段は?また、予測が外れた場合の対処は?

考えるのは難しい。単純に考えるべきなのだろうけど、難しい。

REIT・・・・・・・・・・・・・・
値下がってきた。1月まで待とう。細かく見ない。

何だか疲れている。

一度、ある思想を持つと、その思想を維持し続けようとする。
それでは、思想が頻繁に或いは容易く変更されるのは何故だろう?

*「大村平」という人の書いた本が面白そう。

電子書籍の議論

掲示板上の電子教科書導入可否の議論にて

【引用開始】

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 15:39:51
ID:/dvheFC/
>>591
あなたはアメリカで生活するほど英語が出来るから電子辞書でも問題ないの。
問題は受験勉強とやらで英語をやってる高校生たち。
楽に調べられるもんで、それを覚えようとしない。
紙の辞書だと、調べるの大変だから、二度と引かなくて良いようにそのときに覚えようとする。
電子辞書だと検索で一瞬、ヒストリーからでも項目に飛べるもんで、そのときに覚えようとしない。
いつでも調べられるからいいやーってなるが、本番では電子辞書は使えないんよ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 15:52:44
ID:Et0Q5t67
>>592
>紙の辞書だと、調べるの大変だから、二度と引かなくて良いようにそのときに覚えようとする。

しません。
英語の学力の低い学生は
「辞書を引くのが面倒で途中で放棄」
しているらしき子が圧倒的に多い。

【引用終了】

「考えた事」

(592)の意見:紙の辞書を使用すれば、その時に単語を記憶する
         ようになる。
         理由=もう一度辞書を使用するのが面倒臭いから。
(596)の意見:紙の辞書を使用しても、単語を記憶しようと
         しない。
         理由=そのような学生は辞書を使用する事自体を
            面倒くさがる。

⇒どちらの意見が正しいか論理的に、或いは実施に検証可能だろうか?
 不可能だ。
 全ての学生にアンケートを実施する事。その結果が正しい事を
 確認する事は出来ないだろう。
 正しい意見であるかは、話を聞いた「自分」がそれを正しく
 感じるか否かなのだ。

 故に感覚が相違する人間同士では意見が対立するだろう。
 そして、同一の感覚を保有する人間同士は存在しないだろう。
 では、何故、人間間で意志の統一がなされるのだろう?

買ってしまった

図書館で予約待ちになっていた本を何冊か買ってしまった。

「まさか!?」、「なぜ直感のほうが上手くいくのか?」

読んでない本が大量にあるのに。

次に欲しい本。

「人間―この信じやすきもの」
「メンタルコーチ術」
「群れのルール」
「21世紀の歴史」
「選択の科学」
「U理論」
「いかにして問題をとくか」
「人工市場」

論理とは何か?思考とは何か?

論理 ― 数多ある事実の間に一定のパターンを認識してしまう事に
     よる妄想。
     例:
     ・日本人だから大人しい。
     ・私が怒ったから、仕事が早くなった。
     ・親の虐待が原因で殺人者になった。
     ・・・・・・・・・・・・・・・妄想であり、こじつけだ。
     それが真実である事をどうやって証明したのだ?妄想だ。
     それが真実であると思い込んでいるだけだ。

それでは何故、全ての人間にとって、一日は24時間なのだろう。
何故、物体は万有引力の法則にのっとり落下しようとするのだ。

人間の妄想のはずの論理の通りに自然界が動いている。 

妄想のはずの論理により、天体や電力、磁気の働きを予測できるのは何故だろう。

?????????????????????????????????

ここで、思うのは一日は24時間ではない事だ。

はるか、昔は25時間だった。今日と明日の一日の時間は正確には相違している。
物体は万有引力の法則に従って落下しているようでいて、正確には相違している。
落下速度を正確には予測出来ない。

予測しているのではない。差異を認識出来ないでいる?

自然界の精妙さは人間の思考・言語の精妙さの何倍にもなっている。
同じに見えているだけなのか?
同じ妄想が見えるから人間同士の意思疎通が可能となる。それは何故か?

論理とは何か? 
 

太ったと言われた

会社で久しぶりに会ったナントカさん(名前を知らない)に、「太ったか?」
と言われた。
9月からやっているランニングは何だったんだろう?

職場では今日も信用がない。他人が普通に理解出来る事が理解出来ない。

特に文章を書く事に難点を感じる。文章の書き方はどうすれば理解出来るのだ。

仕事に行き詰まりを感じてしまう。自分の行動を他人がどのように感じるか
予測出来ないので、他人と関わるのが怖い。

改善する方法が何かあるはず。

____________________________________


経済系のBLOGを読んだ。経済や会計の話を体系的に文章化出来る人はすごいと
思う。

自分のFXの口座清算価値は現在、7,768,524

最近、各種のBLOGでポンドが値上がりする可能性について書かれている。

理由①購買力平価からみた割安さ
理由②物価が上がっているので利上げする可能性がある。

????????????????????

自分のポジジョン上、ポンドが値上がりすると大損をしてしまう。

週末にゆっくりと対策を考えようと思う。

FXと観点

現在、口座清算価値:7,708,381

仕事で上手くいかない時にFXについて考えるのが気分転換になっている?

騙し騙し、生きている。

今日、思った事として、人間の理解は何故、歪むのだろう?

それは人間が「世界観」を通じて世の中を見るからではないだろうか?

例えば、FXには以下のような「世界観」がある。

①チャート分析:為替相場は値動きを罫線で表示して法則性を見出せば、予測可能
        という考え方。
②ファンダメンタルズ分析:為替相場は経済指標を見れば予測可能という考え方。
③その他いろいろ

実際には、相場は予測不可能だと思う。それでも、なんらかの分析手法を学ぶと
法則性など存在しないはずの相場に法則が見えてしまう。
そして、他の法則を信じる人間が愚かに見える。
では、法則を持たない事は可能だろうか?不可能だと思う。
法則など無いと考えた時点で、「法則が無い」という法則を信じた事になるし、
また、全ての規則性を拒否する事は不可能なのだと思う。
皆、何らかの定義を当て嵌めて世の中を見ているし、見る事は定義を当て嵌める事
なのだと思う。そして、常に定義は不完全なのだと思う。

自分は愚かであるという前提で考える。それにはどうすれば良いか?

群衆の中の一部である事が解決策なのだろうか?他人を支配せず、支配されない。

インデックスファンドを買う事がそうなのかもしれないし、機械的な売買も
そうなのかもしれない。

確信出来ない。周囲から見れば僕は狂人であるし、僕から見れば周囲が狂っている。

僕も大勢の一部になりたい。平均寿命まで後50年程度、長い人生だ。

今日、怒られた事

今日、怒られた内容。

1.作成した資料の内容
  明らかに他の人の資料をコピペして貼りつけただけになっている。
  もっと、読んだ人間が理解しやすいように書け。
  ⇒30年間、悩み続けた問題だ。どうすれば自分の意見を他人に伝えられるの
   だろう?
2.英語講座受講のメールについて
  何をして欲しいのか、読んだ人間が理解出来なかった。
  「受講します」ではなく、「受講するので受講許可証に押印下さい」と
  書くべきだった。
3.社員証の発見届について
  とっくに見つかっているのに、何故、提出しないのか?
  【理由】
  ①社員証の発見届は僕の押印だけで良く、上席の押印が必要ない。
  ②提出期限がない。
  ③社員証の発見届を提出しなければ、社員食堂でご飯を食べられないので、
   一人で昼食を食べる理由に出来る。
  ⇒言えなかった。
  【反省】
  周囲から、どう見えるのか考えるべきだった。自分の問題と思っていたけれど
  周囲から見れば怒りたくなる問題だった。

僕の面倒をみるために、周りの人間に迷惑がかかる。
会社になじめない。考える?何を考える?悩んでも解決はしない。

新しいパターン?

①FX
 FXで新しいペアを作ってみた。
  ドル/円  :1ドル=83.97円で売り
  ユーロ/ドル:1ユーロ=1.3440ドルで売り

 上手く、動くだろうか?金利差による収益は狙わない。どうなるかな?

 現在、口座清算価値:7,504,487
 
 ユーロの本を今日、買った。通貨の将来はどうだろう?

②英語
 今日、会社の推薦する、英語講座に入会した。全16回の予定。
 飽きっぽいので、続くか不安。語学を身につけたい。資格としてアピールする
 のも良いし、外国で生活するのも良い。
 投資関連の情報は英語が出来た方が入手しやすいと思う。

③お金を貯める事
 現金を保有する事も、又、リスクだと思う。お金が値下がりするかもしれない。
 株、土地、金、石油、ETC。確実なものはないし、分散してもリスクを完全に
 なくす事は出来ないと思う。
 今のところはお金の価値が一番値下がりそうな気がする。現金を退避するのは
 何にしよう。急激に動かすのは不安だけれど、動かさないのも不安だ。 

ああ、疲れた

とても疲れた一日だった。

なにもしていない事も疲れる。

①FX
 現在、口座清算価値:7,597,752
 1ユーロ=1.3275ドル=111.50円、1豪ドル=0.9910ドル=83.26円、
 1ポンド=1.5731ドル=132.18円、1加ドル=83.42円

 1ドル=83.97円で売りのポジジョンを作った。

 暴落する。暴落する。と僕が思うほど、相場は思い通りに動かない。
②REIT
 値上がりしているのはバブルだろうか?しばらく、ほったらかしにしておく。
③仕事
 ようやく、1つ、資料整理の仕事を貰った。職場内での人間関係を上手に
 やらないと。 
 
最近、もうサラリーマンは諦めて、投資家として生きていった方が良いような
気がする。資産運用と外国語の勉強をすれば今の自分でも生きていける?
ただ、本を読み、実際に投資をし、外国のサイトを読むと簡単でない気がする。

もう30歳、未だに人生に迷っている。

今日、見たBLOG

①今日、マジキチ速報という掲示板で見た以下の発言

【引用】
67 名前: シュレッダー(長屋)[] 投稿日:2010/04/05(月) 17:38:13.04 ID:pBGk6YGT 
  以前TVで見た36歳の元派遣はすごかった。  
  体がでかいんだが声が小さくて根暗。  
  転職活動も全然ダメで、  
  やっと決まった家電量販店の契約社員も  
  年下の正社員に罵倒されながら挨拶一つ出来ない有様。  
  結局試用期間で解雇。  
  元派遣でこれだから、30代のニートとかひきこもりって  
  どんだけ使い物にならないんだろうなと考えただけで恐ろしい。  
 
81 名前: 木炭(東京都)[] 投稿日:2010/04/05(月) 17:42:14.44 ID:RjHh27OK 
  >>67  
  実際に30まで5年くらいひきこもってた知り合いいるけど  
  声はでかかった 1階にいるババア呼ぶのに声でかくなったらしい  
  ただ明らかに顔が幼いのよ  
  まず一目見て苦労してないというか、何かね不気味なの  
  あのニートやってた人に共通する不気味な童顔って何なんだろうね  
 
89 名前: 木炭(東日本)[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 17:44:38.33 ID:fFrPykR4 
  >>81  
  何もしないまま年齢とった人は大人じゃなくて  
  ただの年とった子供だから顔が変化しない  
  女ならいいけどなw  
 
96 名前: 木炭(アラバマ州)[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 17:46:29.47 ID:GEWj1o2q 
  >>81  
  それ発達障害者には多いよ。  
  発達障害者は精神年齢が健常者の2/3程度の発達具合になるから、  
  実年齢30歳だと20歳程度の精神年齢になって表情もそれに合わせ若く見える。  
   
  しかし身体は実年齢相応に老けてる訳だからアンバランスさが強調される。  

【引用終了】

⇒ある仕事で役に立たなくとも、別の適性があるかもしれない。
 精神年齢とは何だろう?幼く見えるのは別の個性の発現ではないのか?
 適性はどうすれば解明されるのだろう?

②藤沢数希という人のBLOG「金融日記」での書き込み

人間は過去の失敗から学べない愚かな存在である。身近な例をあげれば駅前の
パチンコ屋がいつも混んでいる事だ。パチンコを止める事によってほとんどの
人の人生がより良くなる事を筆者は確信しているが、にも関わらずパチンコ屋に
通う人は後を絶たない。人間の愚かさは非常に安定しており、普遍的なものと
思わざるを得ない。確かに一部の人は賢明になりうるが、この世界には次から次に
愚かな人が生まれてきて、愚かな人がいなくなるという事は決してないし、愚かな
人が常に社会の大部分を構成するのである。

⇒この人の盲点。賢い、愚かという現実には存在しない概念で人間を
 色分けしている。

 前提条件:パチンコをする = 愚かな行動
 理由  :パチンコ屋に大勢の人間がいる。
 結論  :大勢の人間は愚かである。

 反論:①本当にパチンコは愚かであるのか?
    ②パチンコをする人間が別の局面で優れた行動をとる可能性は?

 藤沢という人は賢明、愚昧という概念が実際に存在し、全ての局面で合理的に
 行動する賢明な人間、そうでない愚昧な人間が存在すると妄想している。

 そうなのだろうか?ある局面では優れた人間が別の局面では愚かになり得る。
 だからこそ、様々な人間が存在するのではないか? 
 

Oさんの事(自我を信仰する恐ろしさ)

会社の先輩、Oさんの思い出。
以前にも書いた事があったと思う。

「物を考える」

これが彼の口癖だった。

【彼との思い出】
・入社して3年目の事だったかな?
 当時、課の先輩Uさんに言われ、僕が仕事の議事録を作成する事になった。
 若手の僕に仕事の経験を積ませる事が目的であると言われた。

 その後、Uさんから、僕にメールが来た。

 「議事録なんだけど、僕が内容をチェックした後、O君にも見せる事になった。
  それで、議事録は僕の言う通りに書いた場合でも全面的に書き直しをする事に
  なると思う。こんな事になるなんて思わなかった。ごめんね。」

 上記のような内容だったと思う。そして、僕は会議の議事録をUさんと2人で
 作成した。作成した後、Oさんの所へ持っていく。持っていくと30分~2時間
 の間、延々と人格を否定される。朱書きされた議事録をUさんと2人で修正する。
 Oさんの所へ持っていく。人格を否定される。それが一日の間に何度も繰り返
 される。そしてそれが何日も続く。

 地獄のようだった。まず、議事録の何が悪いのか理解できない。
 Uさんが僕に言う。
 「どうして、議事録を修正すればするほど、直す個所が増えるの?
  最初の内容確認はいい加減にやっていたの?」

 僕が聞きたい。ただ、痛めつけられるだけだ。人格を否定された事しか記憶に
 残らない。怒鳴られる僕を見て課長が笑っている。これは何のためにやっている
 行為なのだろう?
 そして、今の部署でも僕は怒鳴られている。僕に原因がある。それでも自分が
 悪いと思うだけで、目の前の問題が解決するなら誰も悩まない。

 「今までの人生でも、そうやってダラシガナカッタンだろう。」
 「育ててくれない他人が悪い。そう思っているんだろう。」

 Oさんとは会話が成り立たないと思っていた。彼は僕が考えている事を僕に
 聞かない。Oさんは、彼の中に存在する僕と会話をしていた。
 とにかく、彼の教えは「他人のせいにしている。他人のせいにしている。」
 そうやって責め立てるだけだった。具体的な解決策がない。責め立てていれば
 ある日、突然、何か解決する。その基準は彼の感覚であるらしい。

 そして、ある日、Uさんから、メールが来た。
 「議事録の事なんだけど、もう、打ち切りにしましょう。
  ア君のせいじゃないよ。」
 メールを読んだ後、僕はUさんに相談した。
僕「打ち切りって、Oさんには何て言えばいいんでしょう。」
U「僕の方から言っておくよ。これはもう議事録作成の練習じゃない。」

僕は安堵した。これで終了した。

しかし、そうではなかった。Uさんは『自分はもう、関わらない』という意味で
打ち切りと言っていたらしい。僕は仕事を放棄した事になっていた。

O「好きにすれば、っていったら、放棄しちゃったんですよ。」
そう言われた課長が笑う。僕の意見を聞く事はなかった。
結局、議事録は作成出来なかった。以後、この事をネタに僕は幾度も責められる
事になる。

僕は思う。続けていても議事録は作成出来なかっただろう。ああなるしかなかった。

Oさんは自我という宗教を信じているのだと思う。
自我 ― それは、自分の認識・判断・行動をコントロールする物で各人は自分の
     思考や行動を自在に操る事が出来る。また、論理的に正しい答えを提示
     すれば、他人をコントロールする事が可能になる。

前提条件に、これがあれば、出来ないのは、怠けているためであると判断出来る。
具体的な解決策を考えるより、責め立てた方が楽で良い。

「人間は悔しい思いをするから努力をしたり頑張ったりする。」
彼の言葉だ。どうやって確認したんだろう。

僕にはどうしても理解できない事がある。上手くいっていないではないか。
議事録作成はUさんが僕に頼んだ事だ。最初にOさんは関わっていない。
作成出来なかったではないか。
議事録は出来ていないではないか。誰もそれを問題視しない。
僕がだらしがなかったという事で解決した事になっている。

Oさんの思考の特徴は2つあると思う。
①自己の無謬性
 自分が正しい。自分には全てが理解出来る。自分が間違っているはずがない。
 自分の正しさを信じ、強く主張すれば相手を納得させ、現実さえ、変更する
 事が出来る。
②第三者的
 自分が当事者である感覚がない。自分が働きかけをした結果、今の結果が
 ある事を認識出来ない。故に失敗の原因は全て外部に存在する事になる。
 上手くいかないのは、自分の思い通りに動かなかった外部のせいなのだ。

ロジカル・シンキングの落とし穴だろうか?

僕は恐ろしい。彼は同じ事を同じように繰り返す。もちろん原因は僕にあるのだ。
しかし、何度もいうけれど、そう言われて責め立てられれば解決するのか?
何も解決していないではないか。
彼は言う。怠けているからだ。他人のせいにしているからだ。だから、責め立てて
自分のせいであると思えば全ては解決するのだ。

お前のせいだ。お前のせいだ。お前のせいだ。お前のせいだ。お前のせいだ。
オマエノセイダ。オマエノセイダ。オマエノセイダ。オマエノセイダ。

これは彼の魔法の呪文だ。しかし、この言葉には僕の問題は解決出来ない。

僕は恐ろしい。彼の主張は周囲の支持を受ける。ソウイウコトヲイウカラ。
ソレハダラシガナイカラ。では、反省文を書いて何が改善されたというのだろう。

彼は周囲の支持を受けているため、僕を改善出来なくとも責められない。
僕に対して行っている事に何の説明も求められない。
痛めつければ、痛めつけるほど周囲から褒められる。

そして、一番恐ろしい事は僕の認識が間違っている事。そして、その間違いを
僕自身が自覚出来ない事だ。異動後の今の部署でも上手くいかない。周囲が何を
求めているのか理解できない。人間世界に適応出来ない。

カンガエル。カンガエル。カンガエル。カンガエル。・・・・・

彼の口癖だった。考える?何を考える?
彼の「考える」とやらで何が解決出来た?

彼は自己正当化していただけではないか。

彼を見ていると、人間は責め立てられると、自分より弱い人間を痛めつけたく
なるだけでなのではないかと思える。
それは自動的なものであり、制御出来ない。
自己を批判する事は不可能なのではないか。
 
今でも、この時の事がフラッシュバックする。痛めつける事が正当化される。
正しい事であると皆が認識する。業務が正常に遂行されているか、期日に
間に合っているか、それを誰も気にしない。悪者を一人決めて、悪者を責めれば
問題は解決した事になる。

論理とはなんだろう。Oさんはとても論理的な人だろう。

それでも僕は彼が賢く見えない。そして僕自身も賢くない。

なぜ論理的に考えるのか

論理とは何か?

思考の法則。推測のやり方。

【演繹法】
①人間は死ぬ
②私は人間である。
③私は死ぬ

【帰納法】
①私は死ぬ。君も死ぬ。・・・・・
②私達は人間である。
③人間は死ぬ

演繹法で考える場合、絶対的に正しい①が必要になる。
帰納法で考える場合、①で全ての人間を見た事になる。

どちらにしても矛盾だ。

そして、矛盾は認識出来ない。

何故、全ての人間は狂っているのか。狂っている事に気づかない。

デカルトの話?

昔、以下のような問答を聞いた事がある。

問い:神を信じるべきか?

答え:神が存在する場合、しない場合に分けて考える。
   ・神が存在する場合
    ⇒信じていれば、天国に行き、信じていないと神罰が下る。
   ・神が存在しない場合
    ⇒何も起こらない。
   神が存在した場合、神を信じる事による利得は無限であり、
   存在しなくとも信じる事による負担は過小である。
   よって、神を信じるべき。

それについて、以下のような問いを考えた。

問い:自分を神であると信じるべきか?

答え:自分が神である場合、そうでない場合に分けて考える。
   ・自分が神である場合
    ⇒信じる事による幸福感は無限である。
   ・自分が神でない場合
    ⇒何も起こらない。
   よって、自分が神であると信じるべき???????

⇒論理の限界。デカルトは神を否定できなかったのだ。否定出来ない自分を肯定するための物語を創りだしたのだ。それは意思ではない。不可抗力だと思う。

 僕はどうだろう。僕の持つ常識、感性、論理はどこまで正しいのか?

 どちらにしても僕は確実に間違っている。
 そして、何が間違っているのか理解不可能だ。

不安定になっている

現在、とても不安定になっている。
何もしたくない。

FX

現在、口座資産価値:7,616,432

ユーロが安くなっている。本当に自分は売買が下手だと思う。

警戒すべきは、豪ドルの値下がり。今日は何も考えない事にする。

凡才の集団は孤高の天才に勝る

グループ・ジニアスについて書かれた本。難しい。

第Ⅰ部 凡才を天才に変えるチームの力

第1章:コラボレーションの力は天才を超える 
アメリカでは1990年代の初頭から、個人の力の探求に限界が見られていた。
どの子供が優れた大人になるか予測する事は出来ない。
優れた教育を施しても子供の成長には影響は見られないように思われた。
⇒個人に焦点をあてるのでなく、集団に焦点をあてた研究が実施されるようになった。各種のイノベーションは一人の天才でなく、集団のイノベーションから生まれる事が実証されるようになった。
(ライト兄弟、マウンテンバイク、即興劇団、IDEO ETC)
創造力を発揮するチームの特徴
  ①時間をかけてイノベーションを生み出す
  ②「ディープ・リスニング」を実戦する
  ③コラボレーションから生まれるアイデアを積み上げる
  ④個々のアイデアの重要性は閃いた時点ではわからない
  ⑤問題を発見する
  ⑥効率を追わない
  ⑦現場を重視する

第2章:緊急対応がすごい結果を生むのはなぜなのか?
瞬間的なアイデアが計画性を凌駕する事がある。
(例:1980年のナポリの地震、2005年のアメリカ南東部の
   ハリケーンの際には見知らぬ者同士が自然発生的に集まり
   救助活動を行った。)
台本思考:現実を直視せず、自分の予想の範囲内で考える傾向。
     人間が普遍的に持つ傾向。
      ⇒人間は偶然に発生した事象でも計画されたものと
       誤認してしまう。
       (ホンダのスーパーカブの成功など)
即興的なイノベーションには効率の悪さがつきものである。1つの成功のために何百もの失敗がある。
第3章:チームに生まれる一体感の正体をつきとめる
 フロー:意識が高揚した際に起こる特定の状態。高い創造性を
     発揮出来る。
 フロー状態に入りやすい環境
   ①自分の技量に見合った挑戦的な仕事に取り組んでいる
   ②目標が明確である
   ③目標に自分が、どこまで近づいているか反応がある
   ④仕事に没入出来る
 グループ・フロー(集団的な高揚状態)に入りやすい環境
   ①適切な目標
    ・チームが解決に近づいている事が誰にでもわかり、一方では
     様々な解釈が出来る自由度の高い目標。
   ②深い傾聴
    ・他者の意見に注意深く耳を傾ける者は周囲を活気づける。
   ③完全な集中
    ・挑戦すべき課題、重圧の少なさ、グループ意識などの
     グループ・フローを維持しやすい状況
   ④自主性
    ・自分が全てを管理している感覚。同時に他人の意見に耳を
     傾け突発的な流れに進んで身を任せる心構え
   ⑤エゴの融合
    ・自分のエゴを抑えグループ精神を優先させる
   ⑥全員が同等
    ・他のメンバーより技量の劣る者がいる場合、フローは
     発生しにくい。
   ⑦適度な親密さ
    ・グループ・フローはメンバーが共通の暗黙知を身に付けて
     いなければ発生しない。しかし、メンバーが親しく
     なりすぎても相互反応に刺激がなくなりフローは
     発生しなくなる。
     問題発見型グループ:多様性が大きいほどフローに
               なりやすい。
     問題解決型グループ:共有する暗黙知が多いほどフローに
               なりやすい。
   ⑧不断のコミュニケーション
    ・自由気儘な会話の重要性
   ⑨先へ先へ進める
    ・他人の意見を聞き、拡大し、自分の意見を積み上げる
   ⑩失敗のリスク
    ・イノベーションの裏には数多くの失敗がある

第4章:集団思考の罠に気をつけろ
ブレイン・ストーミング:集団での創造性開発の方法。
            特徴は以下の4つ
             ・批判しない。
             ・自由奔放を歓迎する。
             ・量より質
             ・アイデア同士を結合させる。
 ⇒効果が薄い事が実証実験で証明されている。
  理由は以下の3つ
  ①生産性の阻害:グループの人数が増えるほど自分のアイデアを
          語る時間が短くなる。
          ⇒意見交換を一時的に棚上げする?
  ②社会的抑制 :他のメンバーの考えが気になりアイデアを胸に
          しまいこむ。
          ⇒全員が同等という思想が重要?
  ③社会的怠惰 :結果責任が分散されるので必死に取り組まない。
          ⇒メンバー数を必要最低限にする?
グループは個別で行い、積み上げる足し算で達成する仕事には向いていない。
複雑な問題に向いている。イノベーションは視覚化、抽象化、複雑な関係の3要素から生まれる。 

第Ⅱ章 ものすごいアイデアを閃くメカニズムを解明する

第5章:閃きにまつわる誤解を解く
 閃きが起こる5つの思考プロセス
 ①準備:懸命に動き、問題を研究する。
 ②中断:別の活動を行う。
 ③閃き:ふと解決策が浮かぶ。
 ④選択:閃きが正しいとは限らない。最善の閃きを選択する。
 ⑤練磨:多くのアイデアを追加する。(コラボレーション)
 
人間は当然と思われる解決策に「固着」する傾向がある。意識しても別の角度から問題を見直す事が出来ない。
問題を「再構築」する事が必要。
また、実証実験の結果、閃きの原因は自覚出来ないらしい。

第6章:ものずごいアイデアを支える無数の閃き
 創造力の核となる4つの頭脳プロセス
 ①概念転移:類推思考。適切な類例を当て嵌める。
 ②概念結合:コンセプトの組み合わせ(P154)
 ③概念精緻化:既存の概念を磨き上げて新しい物を創造する。
        (ポピュラーソング、創作料理は既存の物に手を
         加えただけのものが多い。)
 ④概念創造:誰もが新たなコンセプトを創造出来る。
       (災害時の必需品リスト等。)
誰かと共同作業を行えば新たな概念に接する事が出来る。新たなアイデアの中で優れたアイデアは少ない。長い時間をかけた試行錯誤が必要になる。
第7章:おしゃべりとアイデアの素敵な関係
 知的概念の源泉は会話である。

第Ⅲ章 凡才のネットワークが天才を凌駕する

第8章:組織の壁をぶち壊せ!
イノベーションは突然の断絶でなく、連綿たる小さな不断のプロセス。文化に組み込まれているもの。
 コラボレーションを促進する組織への10の秘訣
①常に手を広げよ
 ・アイデアをたくさん考えるため、複数のプロジェクトを常に
  抱える。
②「サプライズ部門」を創れ
 ・アイデアが埋もれないように、全社からアイデアを探し出し
  商品化する部門。
③創造的な会話が交わせるスペースを設けよ
 ・オープンフロア
④アイデアを思いつく時間的ゆとりを設けよ
 ・閃きを組み合わせるには熟成期間が必要。
⑤即興がもつリスクを乗り越えよ
 ・リスク1:綿密な計画から離れる時間が出てくる。
  リスク2:長期戦略、将来展望が維持出来なくなる。
  リスク3:アイデアのバブル状態となる。
⑥混乱に陥る手前ぎりぎりの即興を試せ
 ・何もない所に即興は出来ない。何かの上に即興を乗せる。
⑦知識を活用してイノベーションを起こせ
 ・優れた即興を記録し、組織全体に広げる手法。
⑧緊密なネットワークを築け
 ・単独の意思決定者のために情報を吸い上げるピラミッド型組織
  でなく、経営者がグループ同士を結び付け、知識を媒介する触媒
  となる組織。
⑨組織図を捨てよ
 ・ゆるやかに連結された組織。
  『組織化の社会心理学』カール・ワイク著
⑩最適なイノベーションかどうか、見極めよ
 ・イノベーションとどうやって測定するのか?特許の取得件数?
  ①試験的プロジェクトに費やす時間の割合。
  ②プロジェクトが完了するまでの時間。
  ③組織がどれほど失敗を歓迎するかの検証。

第9章:コラボレーション・ウェブを形成せよ
分散、結合するイノベーションのネットワークをコラボレーション・ウェブと呼ぶ。以下の5つの特徴を持つ。
 ①個々のイノベーションは、過去から続くイノベーションの歴史の
  うえに徐々に築かれる
 ②成功するイノベーションは、多くの小さな閃きが組み合わさって
  生まれる
 ③コラボレーション・ウェブのなかでは、チーム同士の頻繁な対話が
  行われる
 ④コラボレーション・ウェブのなかでは、同時並行的な発見は
  珍しくない
 ⑤ウェブを独占できる企業はない

第10章:顧客を巻き込んで発想せよ!
 企業がユーザの閃きを取り込む仕組みを作る。
 (グーグル・アース、レゴ、YOUTUBE ETC)
第11章:コラボレーション経済圏を創出するために
 変革すべき、法制度の7つの側面
 ①著作権の保護期間を短縮する
 ②小さな閃きに報いる
  ・公的な報奨制度等。
 ③モディングの合法化
  ・人々がモディング(改変)を繰り返す事がイノベーションの
   原動力。
 ④従業員を自由に活動させる
 ⑤特許権の使用許諾を義務化する
  ・使用料の決定権も所有者から移すべき。
 ⑥特許をプールする
  ・特許を各企業で共有する。
 ⑦産業規模の標準化を推進する
  ・各企業が共有する普遍的基準が定まれば規格化された部品を
   使うモジュール方式のイノベーションが始まる。


創造力は説明不能な才能ではない。

土曜日は

大学の先輩の結婚祝いに出席した。

つくづく思うけど昔の思い出は、風化していく。

思いだしても昔には戻れない。

学生時代は僕も自分は人間だと思っていたんだ。

FX

ユーロのストップロスがまた、決済されていた。
これで、値下がり時の防御が弱くなったと思う。どうしようかな?

土日に考えて、豪ドルにスットプを置く事にしようか?

正しい判断は可能なのだろうか?

一番、難しいのは自分が間違っている事に気づけない事だと思う。
現実認識が主観的である以上、どうしても他人の考えは間違っているように思え
てしまう。

考えを変化させる方法?

①講義
 他人から自分とは、違う考え方を提示してもらう。対案を出してもらう。
 (ケインズ?)
②真似
 他人のやり方を真似する。意識的、無意識的に思考を自分の中に取り込む。
 (ヘーゲル?)
③依存
 他人に考えてもらう。自分で考えても判らないのだから、他の人を信頼して
 やってもらう。
④法律
 自分の思考とは無関係に動くルールを作成し、それに従う。

自分の方法論をアウトプットする力が自分には足りないと思う。
他人を批判する前に自分の考えを形に出来ないのでは仕方ないと思う。

いろいろ

①面白そうな本を見つけた
 「国際通貨-外国為替レートと為替相場制度の理論と実際-」
 著者名:ポール・デ・グラウウェ
 出版社:東洋経済新報社
 
 ああ、読めない本が、どんどん積みあがっていく。

②FX
 現在、FXの口座清算価値:7,416,787
 ユーロのポジジョンの一部がストップロスに引っかかって
 決済された。

 現在の手法を改善するにはどうすれば良いか?

③アスペルガーについて思う事
 いろいろ書きたい事があるけれど、なかなか形に出来ない。
 ・発達障害者は病気ではない。全ての人間に偏りがある。
 ・不器用な人間を痛めつける事は間違っている。
  痛めつけても何も改善されない。
 ・客観的かつ合理的な判断は不可能だ。
 ・故に全体的に正しい判断をするには、多様な意見が必要になる。

 大学の同級生、会社の人達、肉親等など。
 あらゆる人間達と発達障害者関連の話をしたが、
 理解されないのは何故だろう。僕には理解出来ない。

 発達障害関連の思想の根幹にあるのは、人間の自我からの
 解放だと思う。
 この思想を信じる事の危険性は以下の2つ。

 (1)個人の道徳の問題
   今まで、当然の事とされた道徳や常識が当然では
   なくなってしまう。
   インターネット上での発達障害関連の発言を見ていると
   旧来の差別を発達障害を理由に正当化する動きが
   あるように感じる。
   (例)
    ・アスペルガーの人達は子供を作らないで下さい。
    ・生まれつき、思いやりの無い人間は死んで下さい。
   ⇒行動の原因や対処方法等の知識が普及していない事が
    原因だと思う。
    発達障害が病気であると勘違いされている状況は、
    どうすれば打破できるんだろう。
 (2)社会活動の問題
   社会構造を変革する必要がある。
   不器用な人達を発達障害とカテゴライズしても、彼らに対する
   違和感を払拭する事は出来ない。気持ちの悪い人は気持ち悪い。
   それは変えられない。
   
   現行の世の中は、一人一人が自分の行動を理解、制御し、
   多様な人間が話しあう事により、同一の結論に達するという、
   不可解な宗教に基づき設計されている。

   科学的に見れば、それは間違っている。政治・経済・法律、
   働き方、家族の在り方、個人の幸福に至るまで、
   あらゆる思想を変える必要が出てくる。
   そして、その行動は社会活動とならざるを得ない。 

   ⇒僕も将来は、政治活動や宗教に嵌ってしまう事が
    あるんだろうか?
    可能性が完全に0と言いきれない。
    何故なら、僕から見れば周囲の人間全員は新興宗教の信者にしか
    見えないのだから。
    自分という妄想を彼らは信じている。
    そして僕の現実認識も妄想なんだろう。

いろいろ

しばらく、誰とも関わらなくて良い生活をしていたので、気が楽になっている。

①FX
 1ユーロ=1.3115ドル=109.82円、1豪ドル=0.9657ドル=80.87円
 1ポンド=1.5616ドル=130.76円、1加ドル=82.16円

 現在、口座清算価値:7,495,151

 ううーーん。相変わらず、動けない。

②REIT
 ほったらかしにしていたら、値上がっていた。12月に買い足すつもり
 だったけど、来年にしようかな?

③外国語
 勉強の仕方を考えている状態。中国語はレベルが低いから、読んで書いて聞く
 だけで、上手くなっているように錯覚できるけど、英語はそうはいかない。
 どうしよう。

④仕事
 一番の鬼門。ああどうしようどうしよう。会社に行きたくない。
 他の人間より、恵まれている自分なのに贅沢な悩みです。
 それでも、自分より、大変な人がいると思っても少しも気分が良くならない。
 「お前よりも不幸な人間は沢山いるんだ!!」
 そう言われてもどうにもならない。

他人の心は本当に存在するのか?

日曜日に読んだ本「向日葵の咲かない夏」の話。

この話の主題は、他者の心の存在する可能性だと思う。

この本はAMAZONの書評欄で酷評されている。

「親が子供を、こんな風に虐待するわけがない。」
「自分には子供がいるけれど、こんな考え方ではない。」

そうである事を論理的に証明可能だろうか?

生き返った主人公のS君は自分の思考が間違っている可能性に言及する。
「彼」は知っているのだ。自分の認識や論理が妄想に過ぎない事を。

S君は言う。
「君も彼らと同じなんだね。」
「彼」は知っている。全ての人間が「妄想」を「事実」と混同している事を。

他人の感情は存在するのだろうか?

目の前にある。ハサミや電球、鉛筆が身近な人間の生まれ変わりではない事を
証明できるだろうか?
僕達が感じている他人の意思は、僕達が妄想の中から再構築した論理であり
存在を証明する事は不可能だ。
妄想を事実と誤認できない主人公は論理的に現実を捉えるしかない。論理的に
正しい彼の世界は歪であり、彼はそれを自覚している。
では、彼の両親、教師達、刑事達は果たして歪んでいないのだろうか?
彼らは、自分の世界を盲信しているだけだ。

最後まで読んだところで冒頭に戻ると、10年後の主人公は妹の死を受け入れて
いる事がわかる。彼は妄想の受け入れ方を身につけたのだろうか?

読み難い文章だ。

なぜ、気分が悪くなったのか?

日曜日に読んだ本「チェーンポイズン」の話。
何だか、いろいろ考えてしまうので書きます。

【あらすじ】
 主役は2人いる。
 ①中年女性
  1年後にご褒美をあげるとの言葉を受け、会社を止め、何故だか死ぬまでの
  暇つぶしのため、養護施設でのアルバイトをする。
  養護施設の経営が悪化するため、自らの生命保険を施設の保全に役立てようと
  する。
  園長の息子が施設を売却しようとしているため、抵抗する。
 ②雑誌記者(彼の話は①の話の一年後の事となっている。)
  連続する自殺の謎を追う。中年女性の自殺が事件の鍵を握るものと考えて、
  彼女の身辺を調査する。
【彼らの行動への嫌悪】
いや、なんだか、読んでて気分が悪くなりました。
①の中年女性が養護施設の維持のために、いろいろやるんですけど、全てが正義の
押し付けにしか見えない。
・施設の職員は別の仕事を探して施設維持のための費用を稼がなくてはならない。
・施設の子供達はアルバイト出来る年齢になったら、施設維持のための費用を
 稼がなくてはならない。
・園長の息子は、無報酬で施設を維持し、子供たちに奉仕しなくてはならない。

養護施設の維持自体が目的になっている。常識的に考えて、そんな強制労働をして
他人に滅私奉公する事を他人に平気で強要できる人間が恐ろしいです。

なんというか、作者の考え方として、「正義の前に人は欲を諦めなくてならない」
というのが伝わってきますが、他人にそれを強要して平気な人間というのは
恐ろしいです。

自らを犠牲にして他人に奉仕するのでなく、自分を正当化して他人に奉仕を強制する
人間の話にしか読めないのは、僕が歪んでいるからでしょうか?

AMAZONの書評欄で彼らの行動が絶賛されている事が怖い。これが常識なの?
プロフィール

ABCDEFG

Author:ABCDEFG
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード